2013 International CESの話題

Written by . Filed under Short News, VIDEO. Tagged , , , , , . Bookmark the Permalink. Post a Comment. Leave a Trackback URL.

2013CES_Logo

ただ今ベガスで開催中の 2013 International CES(セス|国際家電見本市)。本来は「家電」という広いくくりのトレードショーにも関わらず、ニュースサイトを見てても目に飛び込んでくるのは映像関連の情報ばかり(なのはボクの目が曇っているせいですか?)。

今年の CESは、TV回りでようやく「4K」が本格的に軌道に乗ろうとしていますね。中でもボク的に大注目なのは、韓国 Samsungが発表したイーゼル式(?)4K TV。

Samsung-UltraHD4KTV

コレ、ボクは一目見て気に入ってしまい、何十年ぶりかで TVモニタを「欲しい!」と思ったんですが(SONYの “プロフィール” 以来?)、我らが Gizmodoさんは「なんじゃこの檻は…」と、これ以上ないくらい酷評しています。
コレそんなに受け入れがたいデザインですか? ミニマルで良いと思うんだけどなー。
Gizmodo : [ #CES2013 ]なんじゃこの檻は…サムスンの85インチ4Kテレビ

…と、まぁ、TVの話はこれくらいにして、やっぱりカメラの話題。

▊ JVC Kenwoodの民生 600fpsハイスピードカメラ、GC-PX100
やっぱ JVCさんて好きだなぁ。どうしてこう、いつも他社と全く関係ない動きをして僕らを楽しませてくれるんだろう?(笑)

GC-PX100

Falconbridという自社開発の映像エンジンを搭載し、300fpsという脅威の… というか民生用としてはオーバースペックもいいところ!なハイスピード撮影機能を搭載した GC-PX1が出たのが二年前。それが今年はその更に倍、600fpsだっていうんですから凄すぎです。
JVC Newsroom : New Flagship JVC Camera Designed to Capture Fast-Moving Action

しかも、「300fps? 何に使うのよ、そんなスローモーション?」と突っ込まれた経験を活かし(たのか?)、今回の 600fpsカメラ、GC-PX100は力強く明確に『Perfect For Coaches(運動部のコーチに最適)』と謳われております(笑)。600fpsで撮影して 24pのタイムラインにおいたら…? 1/25倍速? うひょ〜!
Cinescopophilia : JVC Procision GC-PX100 Camera 600fps For $1000 Perfect For Coaches
CINEMA5D : 600fps for $1000 – but the JVC PX100 won’t do it in HD

と、喜んだのも束の間、ちょっと今回の 600fpsは “詐欺” っぽいことが判明して拍子抜け。二年前の GC-PX1は 300fps@VGA(640x480)だったわけですが、今回の GC-PX100は 600fps@16:9 QVGA(320×176)なのだそうで(ガックシ…(泣))。
AV Watch : JVC、600fps記録のスポーツビデオカメラ「GC-PX100」

てことは、Falconbrid LSIが処理するデータ量自体は実質二年前と全く同じで、そこへ更に面積を 1/4倍してフレームレートを増やしたモードが追加されただけじゃないっすか。なぁ〜んだ…。騒いで損した。次いこ、次。o(`ω´*)o

▊ RØDEから iOSデバイス向け本格ステレオマイク&レコーダー
RØDEからオモシロイ製品が登場。iPhone、iPadに取り付ける XYステレオマイクとレコーダーアプリのコンビです。
NoFilm School : New iXY Microphone from RØDE is the World’s First 24-Bit/96K Apple iOS Recorder

Tascam_iM2X…といっても、たしか似たような製品が TASCAMから出ていなかったっけ?と探したら、0.08秒で出てきました(笑)。X-Y方式 iOSデバイス用ステレオコンデンサーマイク、iM2X。性能的には、iM2Xが「16bit/44.1kHz(iOSに依存)」なのに対して、RODEのほうは「24bit/96KHz」って高らかに主張してるんですが、これは一体…?
TASCAM : iM2X

お値段は、TASCAM iM2Xがレコーダーソフト「TASCAM PCM Recorder」込み、実売¥8,000前後。対する RØDE iXYステレオマイクは本体が$199(約¥17,700)+ 16bit/48KHzまでの録音に対応した「RØDE Rec LE」が無料、EQやコンプレッサー、ハイパス/ローパスフィルター他の追加機能がついて最大 24bit/96KHzまで行けちゃう「RØDE Rec」が¥500だそうです。
RØDE : RØDE REC Field recording app for Apple iOS

Rode_iXY本体価格からして TASCAMの倍以上と高いですが、これはあくまで米国内での価格(B&H)。たぶん RØDE製品が世界で一番安く買える日本のサウンドハウスさんでは、もっと安く設定されるものと思われます(笑)。
サウンドハウス : RODE

ところで今回調べてみて初めて知ったのですが、残念ながら TASCAMさんのレコーダーソフトは App Store内での評価がボロボロです。使い勝手が悪く、機能的に問題があり、アップデートもされていない、と三拍子揃って叩かれています。これは値段の差以前の問題として、TASCAMはナシ!って感じなのでしょうか。
iTunesプレビュー : PCMRecorder

あと、どちらも iPhone5から採用された Lightning 30pinコネクタには対応していませんが、RØDE iXYは購入後30日以内にユーザー登録すると、のちほど追加$99で新コネクタに対応した新品に交換してくれるそうです。…ってのはメンドーなので、その新品が出てから買えばいいですかね?(笑)

▊ オマケ:なにこれかわいい的 PowerShot Nに感じる既視感の正体
今回の CESで発表されたカメラの内、スペック他とりたてて raitank blogで採り上げるべきことなど何もない筈なのに、な〜んか気になる製品が一つ。Canonさんが発表した「PowerShot N」です。

PowerShotN
なんというか、この正方形に近いカタチが妙に親近感というか、“昔から知ってる” 感を刺激するんだがー と思っていたんですが、昨日なにげなく足下に転がっているコレを見て、「なぁ〜んだ、そういうことか…」と(笑)。

MagSafe_Adapter

いや、だから何?ってことでもないんですが。ある晴れた日の午後、ふと訪れた気づきの共有ってことで。じゃまた!(そそくさ…)

21 Comments

  1. aquaride
    Posted 2013/01/15 at 12:22 | Permalink

    はじめまして、アクアライドといいます。
    いつもたのしく拝見させていただいています。
    仕事の取材でCESにいってきました。
    私も感じたのは4KTVと3DTVがメインのようで8Kもいいですが
    どうやって放送すんの?みたいな。ただでさえアメリカは回線わるいのに
    サムスンとLGの勢いが凄く、わくわくするような商品が沢山ありました。
    日本はさみしー的な感じでした。
    シャープの奈良で開発している8K担当の女の子が可愛かったです。
    搬送がたいへんでしたー、みたいな。

    • Posted 2013/01/15 at 18:46 | Permalink

      aquarideさん、こちらこそ初めまして。(^_^)v CES、行かれましたかー。「SHARPの奈良で開発している8K担当女子」というピンスポットな製品に… 製品じゃないか、に興味津々です。いや、軽口はさておき。まだ 3D TVがまだ生きている!というのが、アメリカ的ですね(笑)。そういう意味では、4Kは単なる流行ではなく “次なる地平” かとは思いますが、仰る通り、どうやって放送すんの?な部分を含め、まだまだ定着までには時間がかかるんでしょうね〜。

  2. 55catcatcat
    Posted 2013/01/13 at 03:12 | Permalink

    『PowerShot N』欲しいですね。Canon製品で久々に心から(大げさかww)欲しいと思いました。サムソンの85インチ、妙ですね!まあ、我が家には置けないので買う気も無いですがww しかし、4Kのテレビだと最低でも50インチはないとほぼ意味が無いと思うのですが日本の家庭でおける家は限られるような気がします… 去年の春に、完全4K(4096)モノをやったのですが4Kプロジェクター投影で150インチ以上の画面でグレーディングなどをやらなければプロジェクター用途(≒映画用)では厳しい気がしました。昔のCMプロダクションの様に試写室作んないとですww

    • Posted 2013/01/13 at 03:55 | Permalink

      ホントですねぇ、24インチや32インチで 4Kとか言われても… って感じですよねぇ。ていうかフツーの人の9割は、きっと 4Kなんて欲してないと思うんですけどね〜(笑)。どうして “右肩上がり” に進化し続けないといけないのやら…。

  3. tedukakaz
    Posted 2013/01/13 at 02:10 | Permalink

     私もCES行ってましたが、このTV、現物見ると本当に駄目ですよ(^^;
     仰るとおり写真写りは最高なので、通販での騙し売り用でしょうね。

    • Posted 2013/01/13 at 02:17 | Permalink

      わ〜お。手塚さん、CESに行かれてたんですか!?新年早々、相変わらず八面六臂のご活躍のご様子でなによりです。(^_^)v

      …で、サムスンのイーゼル 4K TVは、実物を見るとどこがどうダメなんですかー? もう少しディテールを〜! お願いします。

    • tedukakaz
      Posted 2013/01/13 at 08:21 | Permalink

       CESには、うちの社員を引き連れて引率の先生をしていました。

       さて、このTV、普通にださいんですよ。
       写真では良いのですが、実寸で考えて頂けるとわかるかと思います。
       85インチでこの太さの枠ですから、実物の枠の太さは私のゴッツイ腕ほどあります。
       上の隙間の大きさは私の頭くらいあります。

       「檻」というのは実に適切な表現ですね。レインフォレストカフェあたりだったら似合うかと思いますが……。
       この比率のまま、40インチくらいだったら実に格好良いかと思います。

    • Posted 2013/01/13 at 10:10 | Permalink

      引率の先生をしている手塚さんって、すっごく想像しやすいですねぇ〜(笑)。もともと先生っぽいのかな。あと、写真ではわからない “サイズ感の妙” の話もすっごくよくわかりました。サムスンならぬ LGから出たばかりの、「29インチ、21:9のCINEMA SCREEN採用ウルトラワイドIPSモニター」ってのが欲しいぃ〜〜!と思ってたんですけど、先日、新宿の量販店で実物を見たら…! あまりの小ささにガックリ。(x_x;)いくらシネスコ画角でも、こんなに小さな画面じゃなぁ〜… と、一瞬で目が醒めました。なるほどねぇ…。

    • tedukakaz
      Posted 2013/01/13 at 11:48 | Permalink

       おそらく、韓国系企業は開発速度を上げるために3DCG段階で(実寸モックを複数作らずに)開発許可を出しているんでしょうね。
       そのため、写真映り最高で、実物見るとがっかりというのが量産されるという状況になっているのでは無いか、と。一時期米系企業がそれでダメ製品を量産してましたし。
       CGメインでやっている会社の人間だからこそ敢えていいますが、現物商品はちゃんとモック作らないとダメですよ。特に今は光造型機もあるんですから、大した手間でもないのですし。

    • Posted 2013/01/13 at 12:36 | Permalink

      これまた、なるほど〜と腹に落ちました。3D CGによる開発費の大幅削減の陰には、そんなドローバックが潜んでいるんですねぇ。いやあ、勉強になりますーー。(^_^)

  4. seiya0468
    Posted 2013/01/13 at 00:23 | Permalink

    4K化の波はゆっくりと、しかし確実に打ち寄せてきていますね。
    FS700を保有しているので、いつかはあのデジタルバックめいたレコーダーで対応しようかと考えています。笑

    サムスンのデザイン、個人的には「アリ」だと思いました。
    ハイエンドな家電を購入する層のライフスタイルを、しっかり描いた上でのデザインであるように感じます。ゆとりのあるリビングルームに置いた時に映えそうなフォルムは、B&Oのオーディオ機器に似ている気がしました。

    • Posted 2013/01/13 at 00:35 | Permalink

      4K化の波、来てますよね〜。それなのに制作環境の方には全然 4Kモニタが降りて来る気配がないんですが、このままお茶の間のほうが先に4K化しちゃったら、どうするんでしょうね?(笑)

      サムスン、「あり」ですか!? 少数派がまた一人増えて、嬉しい限りです(笑)。(^_^;)

    • seiya0468
      Posted 2013/01/13 at 01:07 | Permalink

      うーん。2013年後半のmac proの大規模アップデートと一緒に、Cinema Displayも新しくなってほしいなあと夢想しております。笑

    • Posted 2013/01/13 at 01:22 | Permalink

      なるほど、Apple印の 4Kモニタですか!それは考えてもいませんでした。が、充分あり得ますよね。…あ、でも、それもこれも MacProの大規模アップデートが ホントに実現したらって話ではありますな…。(´・_・`) 眉につば付けて待ちましょう。

    • tedukakaz
      Posted 2013/01/13 at 11:52 | Permalink

       そういえば、HD化もお茶の間の方が先でしたよね(^^;
       周囲の会社全部がフルHDになったのって、つい2,3年前でした。
       地デジ化で慌ててみんな機材買ってましたから。

  5. SHJ
    Posted 2013/01/12 at 23:38 | Permalink

    最後のACアダプターを見て私もスッキリしました!
    ありがとうございます。

    • Posted 2013/01/13 at 00:01 | Permalink

      シャレをご理解くださって、ありがとうございます〜(笑)。< (_ _)>

  6. SY
    Posted 2013/01/12 at 18:20 | Permalink

    >コレそんなに受け入れがたいデザインですか?

    機能的に意味が見えないデザインだからだと思います。
    このデザインだとスタンドの奥行きも必要で、設置位置も限定されるし85インチでこのデザインはインパクトが有り過ぎて部屋との調和も・・・
    あとはサムスンというメーカーへのアレルギー反応ですかね(笑)
    日本のネットユーザーはサムスン嫌いが多いですから(^^;

    • Posted 2013/01/12 at 19:14 | Permalink

      …ということは、やはり一般的な見解としては「受け入れがたい」= Gizmodoさんの見解が大多数の意見という感じですかね? …いや、自分の感覚がどれくらい「フツー」と乖離しているのかな〜?って(笑)。

      サムスンというメーカーへのアレルギー反応というのは… 個人ブログならまだしも Gizmodoさんあたりの「大手メディア」は、さすがにそれはないのでは?(んなことない?)ネットはいろいろ難しいなぁ…。(^_^;)

  7. Posted 2013/01/12 at 16:10 | Permalink

    そうそう”SONYの “プロフィール” 以来?”って感じがしました。(笑)

    CanonのPowerShot Nも気になりますよね。

    • Posted 2013/01/12 at 16:29 | Permalink

      あはは。( ゚∀゚) ボクだけじゃなくて良かったです(笑)。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>