Forum

▶ トピック一覧は こちらをクリック してください。

ようこそ ゲスト 

Show/Hide Header

ようこそゲストさん。このフォーラムに投稿するには ユーザ登録が必要です。





ページ: First << 26 27 28 [29] 30 31 32 >> Last
著者 トピック:GH2 カスタムファームのお勉強
bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 00:06
引用

1-300さん
さっきフィルムモードで面白いことに気が付いたので、もしお時間があれば見てみていただきたいのですが・・・

先日貴兄がオススメセッティングを書かれてから私もノスタルジックにしていたのですが、これって例えばシネマと比べると明らかに薄いというか、明るく感じませんか?
で、シネマとノスタルジックとでいつも私がやっているストレステストをやってみたのですが、なんと、結果が全然違ってくるんです。
具体的にはノスタルジックのISO1600がシネマのISO3200とほぼ同じくらいのストレスのかかり具合という感じです。
所謂見た目の「明るさ」も、シネマの3200とノスタルジックの1600が同じくらいに感じるのですが、例えば絞って見た目の明るさを大体揃えても高感度ストレスの「刺激」には変わりがありませんでしたので、単純に明るさというより本当に感度が変わっている感触です。
全てを比べたわけではないのですが、こんなこと今まで感じられたことはありませんでしたか?

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 00:22
引用

追伸:
どれだけ違うかが一目瞭然なStreamparserをお見せします。
フィルムモードを変えた以外はWBも全て同じです。
こうやって見ると、シネマの3200よりノスタルジックの1600の方がまだシゲキが強いのがわかります。
(ビットレートとBフレームの高さを見ればわかります)

ノスタルジックISO3200
Image

ノスタルジックISO1600
Image

シネマISO3200
Image

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 00:27
引用

saitoさん
>ハックは映像を研磨する為に綺麗にはなるが平板になる

それってイントラのことですかねえ?
つか、素人玄人以前に何が言いたいのかさっぱりわかりませんが^^;
メーカーとしてはハックに何かケチつけないと気がすまないんじゃないですかね(笑)
前も書きましたが、世の中には改造しやすいために売れている製品も沢山あるというのに・・・

soru

投稿: 195
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 01:44
引用

bkmcwdさん
遅くなりまして大変申し訳ございません。
宿題をいただいておりました、Q18での低感度・高感度撮り比べをやりました。
WBによってノイズの出方がだいぶ違うという話が本家で出ておりましたので、それもあわせて比較してみました。

*高感度(ISO3200)、WBはAuto、フレームサイズは60k程度
→一番結果が悪かったです。カラーノイズが目立ち、それによって粒が大きく見えて、ノイズ自体があまりきれいには見えません。

*高感度(ISO3200)、WBはindoor、フレームサイズは50k程度
→同じISOでも、WB Autoに比べると、ノイズの色が目立たず、よりフィルムグレインぽく見えるように思います。
 ただ、黒に近い暗い部分のノイズはやはり個人的にはあまり美しいと思えません。粒が大きいのが気になります。
 低感度と比較すると、濃淡のグラデーション部分はノイズによってディティールが与えられて、ブロックノイズはまぎれてわかりにくくはなっています。

*低感度(ISO160)、WBはindoor、フレームサイズは25k程度
→やはり全体的になめらかです。高感度に比べると粒状感がないので、よりボケ感が目立つ感じがします。
 よく見ると、影で暗くなっていく部分の濃淡のグラデーションの部分にバンディングとブロックノイズが発生しています。
動画で見ても、ブロックノイズがちらちらしています。 ただし、全体を見ていたときにそこには目がいきません。何も知識がないイチ視聴者が見た場合、高感度のISOノイズの方がはるかに「ノイズ(雑成分)」として認識しやすいと思います。

よって、画質で言うならやはり低感度>高感度だと私は思いました。
ただ、WBをindoorにしたときのノイズの一部を私はおもしろいと思いますし、部分的にははっとするほど雰囲気のある映像に仕上がる場合があります。
なので、画質UPを狙って使い分けるというよりは、やはり効果の一つとしてもあえて高感度を選択するというのはアリなんじゃないかなと思いました。

Image
Image

soru

投稿: 195
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 01:47
引用

あれ、高感度のWB Autoの絵が貼れてませんでした(汗)
Image

LINDAMAN
New
投稿: 7
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 09:02
引用

bkmcwdさん / raitankさん

ご無沙汰しております。福岡のLINDAMANです。
その節は色々とご質問にお答え頂き有難うございました。
私もGH2のハック道に片足を踏み入れて早3ヵ月…
仕事上の実践として、お粗末な内容ではありますが、CATVの番組で
bkmcwdさんのパッチを用いてグリーンバックの合成などを行ってみました。
raitankさんの後押しもあり、その内容を下記に掲載しておりますので
お時間があればご確認頂けると幸いです。
個人の感想としては、大変満足のいく結果になっています。
平均で90mbpsほど出ていたと思いますが、SONY EX3で合成を行っていたものより
GH2の方が抜け具合が良かったです。

■クリスマスケーキ特集 (冒頭と最後が合成した映像です。) 撮影GH2:bkmcwdさんパッチ使用 編集AE:Keylight
http://www.cv-net.jp/magpie/blog/2011/12/post-68.html

今回は撮影とAEによる合成のみ担当しましたが、弊社スタッフ間でもGH2の能力の高さに
皆、口をそろえて「いい買い物やったね」っと言ってくれます。
また、現在某大学の紹介ビデオもこのパッチを用いて撮影を行いました。
こちらの作品は全て私の担当なので、おいおいご報告できると思います。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 10:28
引用

soruさん
お忙しい中、宿題(笑)というかテストをしていただきありがとうございます^^
ストレス度合いも低くてちょうどいいサンプルですね。
結果としては常識的なものだったようですが、詳しく解説していただいてよくわかりました。

soruさんが本家に貼られた比較動画もとてもわかりやすかったです。
あれを拝見するとグレインノイズがある方がバンディングが目立ちにくいのがよくわかりますね。
それにしてもraitankさんのブログエントリーでもそうでしたが、ノイズって上手いこと消せるもんなんですねえ~私みたいな何もしない者から見ると、ただただ感心してしまいます。

ところでsoruさんもノスタルジックを愛用されているとのことで、上に書いたノスタルジックの薄さは単に露出や色味的なものではなくて、感度自体が違うレベルでシゲキが強いという件はどう思いますか?
これって多分シゲキが強い=情報量が多いということではないかと思うのですが、Streamparserの結果だけ見ると、先日報告したdriftwoodチューンの結果ともよく似ています。
もしかしてマクロブロックにまで関わるものなんですかねえ、フィルムモードって・・・?
もしくは感度に働きかけているとか?
詳しいことは全くわかりませんが、単なる色味だけではないのは間違いなさそうです。

LINDAMANさん
ご無沙汰です!そしてありがとうございます!!^^
お仕事で私のパッチを使ってくださったとのこと・・・恐らく世界初ですね(笑)
ちなみに私のどのパッチを使われましたか?さすがに加工後の画面からは全く想像もできませんが^^;
グリーンバックって、それだけでもかなりビットレート上がりそうな気がしますが、それで90MということはQ16かQ18辺りでしょうか?

次の作品でもまた使ってくださっているということで、ご報告を楽しみにしています。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 21:19
引用

一瞬バージョンアップしてみたので、ノーマルのStreamparserを参考に貼り付けます^^
日頃1Mのフレームサイズを見慣れているので随分としょぼく感じますね(笑)
注目すべきは、ノーマルでも例の「縦」だと相当フレームサイズは圧縮されているというところです。
つまり・・・林の中を上を見上げて撮りながら歩く場合、圧縮されて当たり前ということですね。

あ、そうそう、30pは15GOPでした。
HBRはシネマ動画と完全に別メニューなので、ビットレートやバッファサイズが24pと別に弄れればいいんですが…

24p静止状態
Image

24p上下動
Image

30p静止状態
Image

ついでにバッファー分析
24p静止
Image

24p上下動
Image

30p静止
Image

ちなみに、一回v1.1へ上げてからまたパッチを当てたバージョンへ直接戻すことは問題なくできましたが、全てのプリセットがリセットされるので、実行する前にメモっておいた方がいいと思います。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 9, 2011, 21:26
引用

raitankさん

削除をお願いします^^;

saito
New
投稿: 12
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 00:23
引用

bkmcwdさん

v1.1のパッチ試用お疲れ様です。
ハックについては、素晴らしい動画はやはりたくさん見ているので、あの言葉は余り気にせずカメラを回していこうと思います。
それと、前回Q18でvimeoにアップしたMP4の動画では、全くサンプルにはならないと思い、さきほどyoutubeにmtsファイルでアップしました。
http://p.tl/vZOv
今後パッチをお借りするときは、ある程度自分で分析できる位はなれればと思います…

soruさん

bkmcwdさんのQ18テスト画像大変参考になりました。
こちらで撮った動画は、殆どのカット低感度(ISO160~320)、WBはAutoで撮ったのですが、soruさんが撮られた低感度(ISO160)設定の、なめらかな印象というのは分かる気がします。
ただ、こちらの動画はピントが甘い部分があったりもするので、今後は基本的なフォーカス合わせなどの練習をしていこうかと思っています…

1-300

投稿: 173
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 00:44
引用

bkmcwdさん、
ノスタルジックが他のフィルムモードに比べて1EV 明るく見えるということ、  其の通りだと思います。
高輝度の部分を除いて1EV 増感したような感じです。
Canonのカメラには高輝度側諧調優先というモードがあり、ONにすると白飛び耐性が1EV 伸びます。
GH2のノスタルジックも実効感度を表示されている感度の倍と考えると、(ISO160 と表示されている時は ISO320 と考える)
高輝度側諧調優先モード ON の状態と同じで やはり 白飛び耐性が1EV 伸びます。
明るい部分の多い絵柄では白飛びが減って画の情報量が増えるのでしょうかね。

実際に自前の機体でチャートを撮影したデータを 縦軸を出力(IRE)、 横軸を入力(EV)にした特性曲線にしてみました。
ノスタルジック( -2 -2 0 -2 ) +5B で実効感度を倍と考えています。
他のフイルムモードでは+3EV でホワイトクリップするところが+4EV まで伸びています。
もう少し、ショルダーの寝たカーブが欲しいところですが (これはポスプロで後付けするとして) とても素直な いい感じのカーブだと思います。
 本当はCanonのピクチャースタイルのように自分でカーブを作れるといいんですけど、
在る中から選択するしかないので、私はこれかな~(笑)
Image

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 12:49
引用

saitoさん
拝見しました^^
黒い服も随分よくなりましたね。
ただやはりYouTubeの4M弱のMP4だとこれくらいが限界ですかね。
生データを見せるときはvimeoでDLしてもらうのが一番確実なのですが、プラスアカウントで無いとすぐ制限されてしまうので私はプラスにしました。
もしかしたらYouTubeのエンコードと相性のいいフォーマットもあるのかもしれませんが、私が数種試しただけではよくわかりませんでした。
例えばイントラをそのまま上げたらどうなんだろう・・・

1-300さん
早速ありがとうございます!
やっぱそうでしたか・・・
詳しい解説ありがとうございます!

一応私の中では今まで、動画では基本的にISO3200まで使えるという前提で、主にISO3200でのストレステストをしてきたのですが、ノスタルジックの場合はISO1600でやらないと実質ISO6400ということになってしまうので、この辺は念のため改めてテストしないといけないようです。
基本ISO3200より上は、高ストレス時にフレームサイズが圧縮されないようにするのはとても難しいので、録画がストップしないことだけ留意してセッティングを決めてきましたから、ここでハードルを上げるのはとても大変なんですよね。
ただ、そもそもISO6400でテストチャートをSS1000で撮るのに近い状況なんて、実際の撮影の中ではあり得ないと思うので、今まで通りでいいとは思いますが。

テスターの身としては一番気になるのが高ストレスによる影響なので、そういう意味でもしばらくノスタルジックでいこうと思います。

ところでこれって単純に暗いとこでもノスタルジックなら他よりISO下げられるってことですよね?

1-300

投稿: 173
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 13:16
引用

>>これって単純に暗いとこでもノスタルジックなら他よりISO下げられるってことですよね?

すごく大雑把に言うと、「ノスタルジック」モードの時は
表示されているISO感度が実効感度の半分になっている、と思っていれば良いのではないでしょうか。

 暗部ノイズの増加とか、諧調の滑らかさはハイライト側に広がったダイナミックレンジとトレードオフすることになりますけど。
でも、私はそのあたりのバランスを考えても、NOS がいいな~。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 13:50
引用

1-300さん
ありがとうございます!^^
でもまだたぶんわかってません(笑)

>表示されているISO感度が実効感度の半分

これって例えば3200のときは半分の1600くらいって意味ですか?
もしくはその逆?
今までの文脈上はこれで正しいとは思いますが念のため^^;

>暗部ノイズの増加とか、諧調の滑らかさはハイライト側に広がったダイナミックレンジとトレードオフ

諧調がトレードオフなのはわかるのですが、もし上が正しいなら半分のISO値を使うことで暗部ノイズは逆に減るような気がするのですが・・・私勘違いしてます?(汗)

1-300

投稿: 173
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 14:10
引用

ISO1600と表示されていても、カメラ内でこっそり増感みたいなことをして 実際の感度はISO3200位になってます。
                                                     By ノスタルジック

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 14:18
引用

1-300さん
なるほど~そういう意味ですね!理解できました^^
ありがとうございます!
ちなみにノイズの出方も3200並になるんでしょうかね?
自分ではまだ確認していませんが・・・

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 23:05
引用

GH2ディスコンのウワサが出てますね。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000152863/SortID=13873650/
もしこれが本当なら、マジで2月頃にGH3来るんでしょうか?
だとしたらそれがハックされるのは早くても来年の夏以降・・・ですかね。
我々みたいにハック前提で考えていると、次期モデルに飛びつかなくていいので気が楽ですが、もしグローバルシャッター積んできたとしたらハックが楽しみです^^
たぶん「縦」の問題が解決するのではないかと期待.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.
普通の人と違って、ローリングシャッター云々よりセッティングが楽になる方が私に取ってはとてつもなく大きいという(笑)
「縦」がなければ60pでもそこそこフレームサイズを大きくできるかも^^

raitank
管理者
投稿: 591
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 10, 2011, 23:21
引用

bkmcwdさん、お久しぶりです〜!<(_ _)>
ブログ本体のほうの更新もできないくらい大忙しで、こちらも全くフォローできておりません。どうもすみません。

GH2 ディスコンの噂、海外でも先週あたりから囁かれ始めていますが、本当にどういう事なんでしょうね? たとえ GH3 登場が間近だったとしても、別に何ら発表すら行っていない段階で生産終了はまだしも、販売終了せねばならない理由なんて、全くないと思うんですが。(´・_・`)

ただ、昨今はラージセンサーカメラの話題でも FS-100、F3、C300ばかりが採り上げられて AG-AF100は噂にすら上らない上、市場では投げ売り状態になっちゃってるんで、ちょっと状況的に厳しいのはわかりますけどねぇ…。

でも、ま、bkmcwdさん仰る通り、ぼくらハック組はいずれにせよ泰然としていられるので楽ですね(笑)。(^_^)v

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 11, 2011, 02:58
引用

raitankさん
ご無事でしたか!(笑)
私も年末進行中でここんとこ余裕がありませんが、ここは私が保守してますから貴兄はお仕事の休憩時間にでも覗いてくださいね^^
ここも最初の私のボヤキオンリー(苦笑)から比べて、随分と中身が濃くなってきて面白いですよね。
皆さんのおかげで随分と私もいろいろわかってきましたが、矢張りそこでも残るテーマは「マクロブロック」です^^;
私はマクロブロックの意味というか仕組みというか、基本がわかってないので多分いきなり覗いてみても意味がわからないと思うのですが、せっかくの潤沢なビットレートを画質に活かすため・・・というか、説得力を持たせるため?にも何とかマスターしたいんですよね。
いつか時間が取れたら挑戦してみたいと思います。

ああそういえば例の私の最新Q18もお時間のあるときにまた感想をお聞かせください。
改めてノーマルと比べると、あれでもかなりすごいフレームサイズになっているんですけどね(笑)
しかも3GOPなので濃ゆさはイントラと変わらないくらいだし。
その後Q17はほぼ完成したのですが、表でテストする時間が取れず、まだ未公開です。
Q14も同時進行でやっているのですが、どーもストレステスト段階ではフレームが圧縮されまくりなのでイマイチ気が乗らないというか・・・キッチリ1Mのフレームが並ばないので味付けをどうするか試行錯誤中です。
ノーマルも圧縮されていることがわかったので随分と気分的には楽になりましたが・・・(最初に確認してなかった私がアホでしたw)
ストレステスト以外ではなかなかいいフレームサイズを叩くんですけどね・・・

あと、ここいらで例のspan問題をクリアした3GOPも作ってみたいなと考えています。
driftwoodが1GOPで作ってますから、大体どの程度でいけるかはわかっているのですが、いざ試す時間がなくて・・・この調子だと年明けまとめてということになるかも?

soru

投稿: 195
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: December 11, 2011, 08:07
引用

ノスタルジックの疑問、解決されたようで何よりです。
私は単純に暗所が持ち上がって明るく撮れるので、黒つぶれ(実際はつぶれてなくても見えにくい状態)しないのが気に入って使ってましたが、明るく撮れるということは別に魔法でもなんでもなくてISOが上がってるということなんですね。でもあまりノイズがひどくなるという印象は持ってないので、このまま使っていこうと思います。
+5Bの設定ですが、本家に貼った夜景ムービーでは+5B、+1Mでいったのですが、+1Mでは少し赤みが気になりました。+5Bに戻して使ってみます。

ISO12800のB&W Dynamicでの暗所動画は、オリのE-P1で一世風靡(って大げさかな)したラフモノクロームっぽい仕上がりですね。
けっこう気に入ってますが、何を撮っても同じようになってしまうので、そのうち飽きるかもしれませんが(笑)

GH3は、私もハック終了後まで様子見ですかね。
でもそれは悪い意味ではなく、GH1→GH2のときもそうだったんですが、ハッキングを当てるとけっこうそれだけでおなかいっぱいなくらい満足してしまってて、飛びつく気にならないですよね。
でも、実際は買い換えてみると事前情報以外のところでも大幅なまじめな進化が見られて、あぁ、もっと早く買ってりゃ良かった!と思わせてくれるのが私にとってのGHシリーズです。
でも、こっそりCANONの5d3も気になってます。ここで言うのもナンですが(笑)

ページ: First << 26 27 28 [29] 30 31 32 >> Last
Mingle Forum by cartpauj
バージョン: 1.0.34 ; 表示するページ: 0.098 秒。