Forum

▶ トピック一覧は こちらをクリック してください。

ようこそ ゲスト 

Show/Hide Header

ようこそゲストさん。このフォーラムに投稿するには ユーザ登録が必要です。





ページ: First << 98 99 100 [101] 102 103 104 >> Last
著者 トピック:GH2 カスタムファームのお勉強
syoushow

投稿: 313
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 4, 2012, 17:26
引用

bkmcwd さん
>そもそもリバースする前の状態とリバースした状態って、具体的に何が変わるんでしょうか?
え゛っ、そんなコトお聞きになるんすか!?。
多分 bkmcwdさんが期待される回答は、持ち合わせてないと思うんデスょw。σ(^^;に言えるのは、、、
   1)先にも書きましたがグラフ表示的には、左右のグラフが入れ替わりますw
   2)元は イントラMB用が低周波重視、ノンイントラMB用が高周波重視
   3)リバースは↑この逆になってます

元々は「放送局用の輝度用マトリクスが(2)」になってるので合わせてたんすが、GH2ストックの I-frame輝度用は逆なんですゎ。正直言って何がどうなってるのかσ(^^;には判りませんので、使った結果で判断するのみです(火暴!。

 
ついでなので「-1EVで撮ったらどうなるか?」シリーズ第五弾、LPさんの FM2.02んなります。
アンダーで撮っても I-frameが縮まないのは GOP3Zilla並みですが、違うのはシチュエーション毎の I-frameの差でしょか。FM2.02の場合には負荷の高い 132mmしか 1M超えてませんが、GOP3Zilla Std V2の場合は 50mmでも 100mmでも問答無用wで 1.05M振り切ります。凄い?です。

<50mm/F5.6>
Image

<100mm/F5.6>
Image

<132mm/F5.6>
Image

※スキップは驚くほど少なく、QPの安定感は悪くないですね。後は高isoとかテストチャートで(ry

syoushow

投稿: 313
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 4, 2012, 17:42
引用

もう一丁逝きますが、1-300さんにテストして頂いてるハズの GOLGOP3-13 MAX_EX_Beta7c のを第六弾でw。これも悪くないです、、、ってか寧ろ良い!?。<Beta5とは若干の完成度の違いを感じまつ

細かく見ると 100mmは -1EVでへこんでますし、QPは 14止まりなので↓この絵柄では Q13の実力は発揮されてないのカモ?。後は iso200で既に DC3 が、、、出ちゃってますね(汗;。

<50mm/F5.6>
Image

<100mm/F5.6>
Image

<132mm/F5.6>
Image

※さて、今夜はお祭りですのでこの辺でノシ

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 4, 2012, 17:59
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
>出先からiPhoneでここを見たら画面の幅が広がってしまっているようです^^;
おぉ! そうでした忘れていますた^^;
短縮に直しました、失礼しました。
 
>これがもし本当なら、なぜdriftwoodやLPowellはDeblockingテーブルを高めに設定しているんでしょうかね?(´・_・`)
>driftwoodの都合で未だに公開できない"Valkyrie"に関して、Chrisが新マトリックスは「Deblockingテーブルは
>ストックのままで使って!」と強調していたことは貴兄の論と噛み合うので多分間違いないと思いつつ、
>二大巨頭の「逆張り」がどうも腑に落ちません(´・ω・`)
この辺はどうなのか正直ワカリマセン^^;
ただ、資料にも書いてありますとおりデブロッキング・フィルタはQP値と密接な関係があります。
"Valkyrie"のマトリクスでdriftwoodさんのセッティングのQP値の按配がどのようになるのか分かりませんが、
以前のdriftwoodさんイントラ・セッティングではbkmcwdさんもたびたび当フォーラムで指摘されていた
ように、IフレームでQP値が高めに(というか高低QP値が縞々に並ぶ)なる現象が良く起こります。
(一因は3GOPと比べて低いフレームリミットにあるわけですが)
こうなると、高QPのマクロブロックではブロック歪が発生しやすくなるわけですがこれを抑えるために
Deblockingテーブルを高めに設定しているんじゃ(ないかな~・・・)
まぁ、実際はどういう理論なのか二大巨頭に解説して欲しいぐらいですが^^;、個々のセッティングで程度の差は
あれどDeblockingテーブルを弄ることは有っても不思議ではないと思います。
(個人的にはやっぱりあの解像感・ノイズ感が好きなのでデフォルトぐらいがイイとは思います)
 
※追記
LPowellさんは、例の「小川」のサンプルにもあるとおりブロックノイズにこだわっているようなので
高めに設定しているのかもしれませぬ。(水面は結構高めのQPになることもあるので)

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 4, 2012, 18:36
引用

syoushowさん
検証乙でございます(・∀・)
 
>元々は「放送局用の輝度用マトリクスが(2)」になってるので合わせてたんすが、GH2ストックの I-frame輝度用は逆なんですゎ。
そういえば、コレは何ででしょうね~。 GH2ストック I-frame輝度だけ、jvtや放送局用のそれと逆ですからねー謎。
 
ちなみにWeb上のG5レビューサイトにあった1080p50の生MTSを解析ソフトにかけると、↓のようなマトリクス
とでました(Iフレームだけ)
8x8も使われるようですし、GH2とチョット違うところもあるようです。(そしてたぶんGH3もコレ?)

Image

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 5, 2012, 15:34
引用

syouhsowさん
やっと新マトリックスバージョンをDLして拝見しましたが、これってGOP3ZILLA_ST_V2ベースですよね?
これの24p以外のマトリックス作れます?(笑)
理由はわからねどw特にリバースの方はよさ気なので、ちょっと詰めてみたくなりました( ゚∀゚)

FMの結果もありがとうございます。
Q17というのは正にセオリー通りでいくと一番美味しい(ある意味無難な)辺りなので、qpが安定するのも頷けます。
私はLowlight時にqp=15を使いたいのでGOP3ZILLAではQ15を採用しているわけですが、FMは正にGOP3ZILLAとnaturalの中間という感じですね~

で、GOLGOP3-13 MAX_EX_Beta7cもいいですよね.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.
bandwithの浪費ガーは置いといて、Lowlight低ストレス時にひたすら低いqpを叩きまくるこのセッティングもやはり捨てがたいです。
話が前後しますけど、例えばこのEXマトリックスを活かせるようなDeblockingテーブルとかできないもんかなと思います。
逆にストックより更にマイナスに振ったような・・・
私は細かい話はよくわかんないwのですけど、低いqpを使う限りストックのDeblockingテーブルで十分ということは、低いqpに最適化するにはマイナスに降るというのがセオリーだったりするのかなと思います(`・ω・´)

har-kさん
>LPowellさんは、例の「小川」のサンプルにもあるとおりブロックノイズにこだわっているようなので高めに設定しているのかもしれませぬ。

なんかこの事例と貴兄に説明していただいているセオリー(たぶんChrisと同じ)とがイマイチ噛み合わないのは私の頭が悪いからなんでしょうか(-_-;)
単純な話、「Deblockingテーブル」による効果って何なんでしょうか?小川のような場面でブロックノイズが出にくくする効果?
だとしたらなぜ常にストックよりも高めのテーブルを採用したらまずいのか?高qpのときだけでなく、低qpのときにも作用して悪影響を及ぼすから?
Deblockingテーブルは意外と直に画質に影響及ぼすのはわかっていますが、この辺の関連性がさっぱりわかりません(・ω・`)

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 5, 2012, 19:12
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
>なんかこの事例と貴兄に説明していただいているセオリー(たぶんChrisと同じ)とがイマイチ噛み合わないのは
>私の頭が悪いからなんでしょうか(-_-;)
いえいえ、100%噛み合っていないのはワタシもそうですし、bkmcwdさんも100%噛み合っていない訳ではないと
思いますんで! なにぶんほとんど資料が無いのと、二大巨頭もどういう理論でDeblockingテーブルを弄っているのか
解説が無いので・・・ワタシも数少ないWeb上の資料を元にDeblockingテーブルと結びつけているだけですよ^^;
 
で、「Deblockingテーブル」による効果は・・・
以前は・・・「Deblockingテーブル」のパラメータを低め(マイナスの方)にするほどデブロック処理が弱くかかり(結果シャープな感じで
解像感が出る)、高め(プラスの方)にするほどデブロック処理が強くかかり(結果ソフトな感じでブロックノイズも滑らか^^;)
というように、直接画面を弄るフィルタの強弱パラメータかな? と思っておりましたが、
チョット違いました。
 
前ページで資料を元に書きましたように、デブロック処理のON/OFFを決める条件式の成立条件に関わってくる
パラメータであることが分かりました。
ものすごーく単純に言い換えますと・・・
 「Deblockingテーブル」のパラメータ(-6~+6)を低くするほど、デブロック処理ONの条件が狭くなる
 「Deblockingテーブル」のパラメータ(-6~+6)を高くするほど、デブロック処理ONの条件が広くなる
でしょうか。 
(実際はQPや隣り合ったブロック/マクロブロックの画素値が関わってくるのでON/OFFの決定は複雑でしょう)
 
コレをもとに例の小川のような場面を考えてみると、LPowellさんは高めに振ってるのかな~と。
(ただ、↑にも書いたように「Deblockingテーブル」だけでデブロック処理ON/OFFが決まるわけではなので
 実際ブロックノイズが軽減するかどうかは分かりません)

 
>だとしたらなぜ常にストックよりも高めのテーブルを採用したらまずいのか?高qpのときだけでなく、
>低qpのときにも作用して悪影響を及ぼすから?
これはどうなんでしょう。 オリジナルファームより低QP/高ビットレートが実現できるハックのセッティングで
デブロック処理ONの条件が広くなるようなことをする必要が無い、とChrisさんは言っているのカモ(妄想です^^;)

小川のような高QPでブロックノイズが発生しやすい場面では、人によっては考え方が違うかもしれません。
多少のブロックノイズでも連続した絵の動画で見ると問題ないし逆にデブロック処理でソフトでノッペリになるのが
嫌って言う人も、その逆の人も居ますので^^;

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 5, 2012, 20:41
引用

har-kさん
ありがとうございます.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.
実は先輩に映像のエンコードを生業にしている人がいるのを思い出しましたので、この辺近々聞いてみようと思います。
で、意味があるのかないのかわかりませんが、GOLGOP3-13-MAX_EX_B7cのそのままと、Deblockingテーブルをストック値から全て「-2(つまり2段下げた)」したテーブルのものを比べてみました。意味不明とのことですが、とりあえず「High」の方も同じく全てストック値から「-2」です。
ただし、「A(-6)」のとこはもうこれ以上下げられないと思うので、「-2」して「-6」より低くなってしまう場合は全て「-6」にしています^^

本来Streamparserではなくもっと細かく覗かないといけないんでしょうが、とりあえず24pでいつもの室内(手持ち)とテスト用の布(三脚)、HBR30pで室内(手持ち)を撮って比べてみました。
それぞれの上がストックのもの、下が「-2」したものです。
撮影条件は室内はISO400でF2.8、布はISO400でF3.2です。

24p室内
Image

24pテスト用布
Image

HBR30p室内
Image

こうやって見ると、レンジの違いに傾向性があるのはわかりました。この室内程度の画でも効果が現れているってことですよね。
室内程度だとパッと見ストックのほうがレンジが狭くていいのかな~と思いきや、高精細な場合は逆に「-2」したほうがレンジが狭くなってよさ気です。
どちらかというと高精細な場面でレンジが広がって「迷う」ケースが気になるので、もしかしたら「-2」したほうがベターという判断もできるかなと・・・
元々ストックがかなり低い数値なのでこれ以上下げるのもどうかと思いきや、なんとなく使えそうです。
一方、以前高めにテーブルを振っていたときにはやはり高精細なシーンでレンジが広くなってqpがどうも安定しなかった記憶があるので、このGOLGOP3-13-MAX_EXみたいな超低qpセッティングでは下げるのもアリなのかもしれません。

動き物はまた違うのかもしれませんが、貴兄はどう見ますか?

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 5, 2012, 22:55
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
>実は先輩に映像のエンコードを生業にしている人がいるのを思い出しましたので、この辺近々聞いてみようと思います。
ワカラナイことが多い部分なのでこの辺はやっぱり専門家のお力を少しでもお借りしたいです。
自分もWebの資料以上のことは分かりません^^;

YoutubeにうPする動画やキャプチャーしたものをエンコする動画をパソコンでMP4(H.264)で作る時は、
デブロッキング・フィルタのパラメータはせいぜい「-1 ~ +1 の範囲にしておけ」っていう解説等をWebで
よく見かけるので、自分も最初はGH2のDeblockingテーブルのデフォルト値に「?」と思いましたが
いろいろ調べていくうちになるほどと思える部分も出てきました。
(↑のようにパソコンでエンコする時は、どっちかというと「よりエンコサイズを小さく!」の考えが
 大きいのですからねー)
 
  
>こうやって見ると、レンジの違いに傾向性があるのはわかりました。この室内程度の画でも効果が現れているってことですよね。
興味深い結果ですね~。 デブロッキング・フィルタがqpレンジやフレームサイズ等にどう影響があるのかは、教科書にも
書いていないので^^;理論等正直分かりませんが、bkmcwdさんセッティングが最も真価を発揮するだろう
1M強のフレームサイズ絵柄の部分で数字の違いがわりと出ているのは興味深いです。
ココはイントラでは辿り着けない聖域ですからねー。

 
余談ですが、市販のBlu-Rayの映画(実写)を数本ばかり動画解析ソフトにかけてみましたが、
デブロッキング・フィルタ関係のパラメータが
disable_deblocking_filter_idc => 1
つまり、デブロック処理強制OFF でエンコードされているのが分かりました。
十分時間をかけてエンコードされた40Mbps弱のBlu-Rayとリアルタイムエンコードで100Mbps強のGH2を
単純に比較は出来ませんが、少なくとも元の絵柄をそのまま残したいならなるべくデブロック処理がOFF(または弱め)の
方がイイんでしょう。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 5, 2012, 23:49
引用

har-kさん
さらにいろいろDeblockingテーブルを差し替えてテストしてみました(・ω・`)
GOLGOP3-13-MAX_EX_B7cのストックテーブルのまま、ストック-2にしたもの、FM2.02のテーブルにしたもの、オリジナルのGOLGOP3-13-MAX_EX_B7そのまま・・・の4種類です。

大雑把に言えば24pでは劇的な違いはあまり感じられませんでしたが、なんと言っても違いが如実に現れたのはHBRで「動くStrayチャート」を試したケースです。

上「ストック-2」下「ストック」
Image

上「FMのテーブル」下「BETA7そのもの」
Image

上からストック-2、ストック、FM2.02、BETA7になっていますが、わかりやすくスキップの量が減っていきます。
Deblockingテーブルの数値を上げれば上げるほどスキップが減る(限度があるのかもしれませんが)のは間違いなさそうです。
これを見るとHBRも考えるとDeblockingテーブルをストックに戻す直前のBETA7のほうが最新のBETA7cよりもいいのかもしれません。
そもそも動きがまったく無ければ高精細なシーンでもあまりスキップしませんし・・・

というわけで、往ったり来たりwしてますけど、このEXマトリックスにはDeblockingテーブルを高めにした方がいいのかもしれませんね~難しいな~^^;

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 6, 2012, 01:05
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
>なんと言っても違いが如実に現れたのはHBRで「動くStrayチャート」を試したケース
なかなか面白い検証ですねー。
いわゆる画質が悪く、ブロックノイズも出やすいQP値30後半での絵柄では結構違いが出てますね。
ちなみに以前もチョット触れましたが、↓のように"Debloking tables"のパラメータはQP値ごとに
決めることができます。(デフォルト値では、QP値25付近で少し高めになっています)

「GH2の"Debloking tables"のデフォルト値」
http://www.raitank.jp/forum?mingleforumaction=viewtopic&t=14.85#postid-2478
 
つまり、QP値によって"Debloking tables"のパラメータをアダプティブに変えてもイイかもしれません。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 6, 2012, 01:08
引用

har-kさん
立て続けですが、今先輩に話を聞いたところ、どうやら畑違いということで「エンジニアの社員に聞けば知ってると思うけどとりあえず自分は知らない」とのことでした(´・ω・`)
さらに詳しい人に聞いても、もしかしたら我々テスターがやってることってビットレートひとつとっても一般的なレベルとは程遠いので、よくわからないかもしれませんね^^;

>興味深い結果ですね~。

いろいろ試してみると、このDeblockingテーブルを弄るだけでフレームサイズも変わるし、マトリックス並みとはいわないまでも、かなり性質が変わるのがわかります。
ただ、「で、どれが一番いい結果なの?」というのがわからないので困りますが(-_-;)

>少なくとも元の絵柄をそのまま残したいならなるべくデブロック処理がOFF(または弱め)の方がイイんでしょう。

そうなると、次に貼った動くStrayチャートの中では上の2枚のスキップしまくっている方がイイ!ということになるのかという・・・結局塩梅なんでしょうけど^^;

ところで「スキップ」ってどの程度許容されるものなんでしょうかね?HBRでは基本的にスキップゼロはほぼ無いとしても、沢山スキップしている方がビットレートが高かったりqpも低かったりというのをよく見かけます。
この辺の基準がわからないんでなんとも言えないんですが、二大巨頭が揃ってDeblockingテーブル強めにしているということは、解像が落ちてもスキップは少ない方がイイということなのか?
じゃあ弱め推奨のChrisの考えは?

そういえば今思い出しましたが、例の新マトリックス(まだ解禁されませんけど)には「ストックのDeblockingテーブルを絶対使いなさい」と強調するChrisに反して、driftwoodは「それでも新しいDeblockingテーブル考える!」と主張していました。
最終的には好みであったり思想であったり、どっちもアリって事のような気もしますね(・ω・`)
ちなみにValkyrieのHBRでは結構スキップしまくります^^;

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 6, 2012, 01:14
引用

har-kさん
立て続けというか、ひとつ飛ばしのレスになってしまいました^^;

>(デフォルト値では、QP値25付近で少し高めになっています)

さっきも貴兄謹製の変換エクセルをずっと眺めていたのですが、ふと今思いついたのは、基本ストックの数値のままで、この切り替えの場所(qp値)を変えるというのも面白そうですね( ゚∀゚)
ストックがベースQ20に対してQ25で変わるとすると、例えばQ13ならQ18で変わるようにするとか・・・

shirap

投稿: 55
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 6, 2012, 07:34
引用

全然、絵の話でなくて恐縮ですが、昨夜、収録した音楽です。

今度は、GOP3Zilla Std V2を使って実験してみます。。。

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 7, 2012, 12:12
引用

shirapさん
またまた素敵なサンプルをありがとうございます!.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.
ぜひGOP3ZILLA_ST_V2も試してみてください。
あと、今話題の「Deblockingテーブル」を弄ってある(厳密に言えばストックから元に戻したんですが)GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7dを公開したので、こちらも試していただけると嬉しいです( ゚∀゚)

・・というわけで皆さま
GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7dを公開しました。
http://personal-view.com/talks/discussion/comment/78136#Comment_78136
Deblockingテーブルを試しにストックからカスタムに戻したのが主な変更点ですが、オマケで今まで触ってなかったFHとHで少し低いビットレートを使えるようにしています。
BETA7cとどっちがいいのか?つまりDeblockingテーブルは高いほうがいいのか低いほうがいいのか?とても興味のあるところです。
明らかに性質が違うと思うので(特に24p以外)それぞれを試してフィードバックをいただけると助かります<(_ _)>
上にも報告しているようにスキップの量がかなり変わります。スキップが多くてビットレート高め(qp低め)とスキップが少なめでビットレート低め(qp高め)という違いが出るのではないかと想像しますが、その先の「で、どっちが見た目いいの?」というところが知りたいわけです。
私にはそれを測る目もツールもないのでお力をお貸しいただけるとありがたいです^^;

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 7, 2012, 21:28
引用

皆さま
GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7cをBETA7dと比べてみようとテストしてみたら若干改良すべき点が見つかったのでついでにBETA7eとして公開しました( ゚∀゚)
http://personal-view.com/talks/discussion/comment/78183#Comment_78183
・・・というわけで、Deblockingテーブルの違いについてはBETA7dとこのBETA7eとで比較していただければ幸いです<(_ _)>

今日BETA7d(カスタムテーブル)をGH2に入れて夕方に少しだけいつもの林で撮ってきたんですが、24pは満足できるものの、やはりHBRはビットレートが伸びなくてちょっと不満でした(´・ω・`)
次に時間があるとき私もBETA7c改めBETA7e(ストックテーブル)を試してみます。

これもBETA7dと同じくFHとHモードを使えるようにしました。
24pはBETA7cとまったく同じです。

無効の1-300さんのスレではGOP3ZILLA_ST_V2最強ということになっていますが、このEXマトリックスを纏ったGOLGOP3-13も捨てがたいんですよね~(`・ω・´)
Deblockingテーブルの違いの検証も含めて皆さんに試していただければと思います。
正直Valkyrieはここまで低いqpが出なくて意外と高めを維持する感じ(ビットレートは異常に高い)なので、なーんかまだ馴染まない感じです。早く公開させてくれ~Driftwood!ヽ(`Д´)ノ

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 8, 2012, 00:27
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
"GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d"公開、乙です。
雨が降りそうな中一瞬だけ撮れたのでレポです。
"GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d"(Deblockingテーブル:カスタム)と
"GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7c"(Deblockingテーブル:ストック/デフォルト)
の比較ですが、太陽が少し覗いたりで明るさがチョット違ってしまいました^^; なので参考で。
 
 
「手持ち、レンズPZ45-175mm、F8.0、SS1/100、ISO160、
   NOS.(-2,0,0,-2)、SANDISK Extreme Pro SDXC 64GB、で 24p モード」
 (画像1枚目『滝』 ※上が GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d(Deblockingテーブル:カスタム)、
   下が GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7c で 平均 95Mb/s、96Mb/s )
Image
 
 
「手持ち、レンズPZ45-175mm、F8.0、SS1/100、ISO160、
   NOS.(-2,0,0,-2)、SANDISK Extreme Pro SDXC 64GB、で HBR モード」
 (画像2枚目『滝』 ※上が GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d(Deblockingテーブル:カスタム)、
   下が GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7c で 平均 46Mb/s、46Mb/s )
Image
 
 
 
明るさがチョット違っているようなので、QPやDeblockingテーブルに関する画質などはあまり比較できませんが
参考にサンプルをオンラインストレージへ置いておきます。
 
https://www.dropbox.com/sh/k4jmpdu4vn1ax0z/QI8qIP4eNA/TEST_SAMPLE
   ※対象をクリック後、右下ダウンロード
 「00000_GOLGOP3-13-MAX_EX_standard_BETA7d_24p.MTS」 
    → 24p、GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d(Deblockingテーブル:カスタム)
 「00006_GOLGOP3-13-MAX_EX_standard_BETA7c_24p.MTS」
    → 24p、GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7c
 「00001_GOLGOP3-13-MAX_EX_standard_BETA7d_HBR.MTS」 
    → HBR、GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7d(Deblockingテーブル:カスタム)
 「00007_GOLGOP3-13-MAX_EX_standard_BETA7c_HBR .MTS」
    → HBR、GOLGOP3-13-MAX_EX_BETA7c

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 8, 2012, 16:11
引用

har-kさん
早速ありがとうございます.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.
データをDLしてじっくり拝見する時間が今は無いのですが、StreamParserを見ても性格がよく出てますね。

カスタムテーブル(数値高め)→スキップ少な目&qp高め
ストックテーブル(数値低め)→スキップ多目&qp低め

繰り返しになりますけど、あのChrisが「Valkyrieにはストックテーブルを絶対に使うこと」と強調していることから想像するに、(あくまでも彼の思想的、理論的にはですが)テーブル数値は低めのほうが良いということなんでしょうけど、節穴ではそれを実感することができないだけなんでしょうか^^;

ところで皆さま
driftwoodが改めて「地獄の黙示録」セッティングを近日公開と書いています。
http://www.personal-view.com/talks/discussion/comment/78252#Comment_78252
いや~うっかりしていたんですが、よく考えたら公開しないまでも裏でこそこそ新セッティングの検証はできたわけで^^;
今まで1ヶ月近くValkyrieを放置していましたが、vimeoやYouTube等、はたまた本家フォーラムでもいいですが、私と直接PMのやり取りができる方には公開に先立って「Valkyrie」を提供します。
直のメールでも構いません。
どうせ公開してもすぐにBETA2とか3とかになると思うので、今のうちから皆さんに検証していただこうかなと(`・ω・´)

というわけで、「試用してやるよ!」という方がいらっしゃいましたら私まで連絡をいただければと思います。
ぜひぜひふるってご参加ください<(_ _)>

syoushow

投稿: 313
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 8, 2012, 20:44
引用

みなさま、こん××は。  うっひょぃやっほ~~♪(もう酔ってまつ(;*´Д`*)

気を取り直して、bkmcwd さん
>私と直接PMのやり取りができる方には公開に先立って「Valkyrie」を提供します。
くだんの(7/2?)版から変わってないのなら、何時ものヤツを明朝に撮っときゃオケっすかね?!。お盆進行で「明朝以外は、全く無理(ぽ」なので、、、改訂版が在るならご一報くだしあ。

後はねぇ、、、ジェントルに募集してるタイミングじゃないと思いますので、Vixxxかツベのアカウントが判るお尻合いでテストして頂けそうなお優しい方に 押し売り ご紹介した方が酔いっスょんw。

 
>これの24p以外のマトリックス作れます?(笑)
暫く向こう?に感けてたのが、今一つな内容で一段落しましたので、、、こちら↑へのお返事で(苦;。

脳内の「妄想ででっち上げた」だけでは流石にアレなので、一通りの試写だけは済ませられますたのでご報告(汗;。マトリクス的には、、、
   ・24p用・・・・・JVT-Frat2のツモリが、バージョンが少々違って JVT-Flat2-(マイナス?)
   ・60p用・・・・・コレ↑を緩くしたつもりの JVT-Flat3を当てますたが、60pには刺激が強すぎ?
   ・HBR/60i・・・・・Flat3の縦横に差をつけてみただけ、HBRは残念ですが 60iは悪くない??

向こうの流れの最後で「バイブラント:+2-2+0-2」な見た目はアレですが「何処も飛んでない」ので、ローコントラストな映像をカラコレ前提で撮るならアリ!かもしれませぬ。iso400(上)だと B-frame が逝ってるのが、iso6400(下)だと普通に撮れてるのは何故でしょか!?。
Image
Image

次は、酔っ払いのお試しカラコレ?!
Image

har-k

投稿: 365
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 8, 2012, 22:05
引用

みなさん、こんにちは
bkmcwdさん
>データをDLしてじっくり拝見する時間が今は無いのですが、StreamParserを見ても性格がよく出てますね。
出てますねー。割とストレスがかかる絵柄だと数字的な違いが目立つのかもしれません。
今回はチョット明るさが異なってしまったので、Deblockingテーブルが与える見た目の違い等もよく分からなかった
のでまた改めてやってみたいと思います(`・ω・´)
HBRでは両方ともスキップMBが出ていますけど、主に滝の水飛沫の白いところなので、割とストレスがかかる
絵柄ですしスキップMB自体そんなに深刻なものではないかもしれません。
 
どなたか、ノイズとかバンディング?とかを主眼にDeblockingテーブルの違いが数字や絵柄に与えるテストを
やってくれないかな~ ・・・|ω・`)チラッ
 
 
>というわけで、「試用してやるよ!」という方がいらっしゃいましたら私まで連絡をいただければと思います。
(´・ω・)つ PM

bkmcwd
モデレーター
投稿: 1798
Permalink
投稿 Re: GH2 カスタムファームのお勉強
on: August 8, 2012, 22:06
引用

syoushowさん
ええ感じみたいですねw

押し売り

ご協力いただける方々からぼちぼち連絡が来つつあるので、引き続きお声がけいただけるのをお持ちしますワ( ゚∀゚)
ちなみに多分7/21バージョンが最新なので、それより古ければ・・・といっても24pは変わってません。
1080iのGOPテーブルが1.4.4.1.28.28なら最新です。

向こうは予想通りさっぱりわからない世界なのでほとんどROMモードになってますが、うちのEDIUS_neo3クンではどうなんだろうと思いつつ、何もしてません(笑)

>iso400(上)だと B-frame が逝ってるのが、iso6400(下)だと普通に撮れてるのは何故でしょか!?。

これは単純にSSの問題ですね^^
60pはSS60以上じゃないとこうなると思いましたが・・・私もよく、うっかりSS変えずに撮って後で気がつくということがあるんですがw

ページ: First << 98 99 100 [101] 102 103 104 >> Last
Mingle Forum by cartpauj
バージョン: 1.0.34 ; 表示するページ: 0.342 秒。