Lumix GH2 をハックして 66Mbitで撮影してみた

Written by . Filed under GH2, VIDEO. Tagged , , , . Bookmark the Permalink. Post a Comment. Leave a Trackback URL.



「カメラを小さく軽くしたい」という思いが強くなり、フォローフォーカスを使わなくなった。やがて、マットボックスも付けなくなり、ベースプレートさえ取っ払って使うことが増えてきた。だんだんだ丸裸になっていくボクの 5D MarkII。ところが、マイクを付けただけの、ほぼ全裸の状態でもまだ大きい!まだ重い!ってんで、もうすぐ発売が開始される NEX-5nに興味を持った。だが、先行展示されていた銀座まで足を運んだにもかかわらず、厄落とししただけで帰ってきてしまった。

…というのが、前回までのあらすじ(?)。

やっぱり muuさんが言う通り、GH2に行くしかないか!?

というわけで、銀座で厄落としした翌日から情報収集を開始。ボクが GH2に手を出すとしたら、狙いはひとつ。以前 raitank blog でも 紹介した ファームウェアのハッキングによる高ビットレート化です(笑)。さっそく、昨春 GH1をハックして一躍有名になった Hacker13こと Vitaliy Kiselev氏が出没する「PERSONAL VIEW」という HDSLR系フォーラムに入り浸り、過去ログを端から読んでお勉強…。
▶ PERSONAL VIEW

PERSONAL VIEWでは HDSLRに関する事なら何でも話し合われていますが、ボクが興味をもって動向を追いかけたのは、GH2のビットレートをどこまで引っぱり上げることができるか?に注力する「AVCHD: Extreme settings(過激設定)」スレッドと、もっと実用的な観点から高ビットレート化と高画質化のバランスを探る「AVCHD maximum image quality settings and testing(最高画質)」スレッドの2本です(Vitaliy Kiselev氏は「過激設定」のほうの会話によく参加しています)。
▶ AVCHD: Extreme settings(過激設定)
▶ AVCHD maximum image quality settings and testing(最高画質)

こうして目の前に禁断の手引き書が開かれ、何種類もの秘薬の調合が明かされています。ゴクリ… と生唾を飲んで、いざ!GH2をゲットだ。

仕事が一段落した日曜日、新宿までトンボ返りして買ってきた GH2を、開封早々 44Mbit記録できるように改造。出てきた絵を見て「わおっ!」と驚き、これで一気に火がつきました(笑)。次は 88MbitへGo! さらに 115Mbitはどうだ?と突き進んだものの、GH2が異常発熱したり3分以上撮影できなかったりで閉口。いったん 42Mbit に戻して休憩してから、再び 100Mbit にチャレンジだ〜!… と、文字通り寝食を忘れての実験三昧。…なな、なんて楽しいんでしょう!?(泣)

PERSONAL VIEWフォーラムで勉強するまで知らなかったんですが、GH2の AVCHDって、思いっきり VBR(バリアブル・ビットレート)なんですね。だから、たとえばカメラ標準の最高画質設定である「24H(24Mbit)」に設定すると、平均ビットレート 10〜15Mbitくらいの帯域で撮影されていて、ピーク時にときどき最大の 24Mbit まで使い切るといった挙動をとるようです。ボクは買ってきた瞬間にハックしてしまって、この本来のモードを試してないんですが(爆)、でもたしかに例えば 44Mbit 設定で撮影したテイクを検分すると、平均ビットレート 20〜30Mbitの帯域で記録されています。

さて。今、一番安定して美しい絵が撮れるのは、「最高画質」スレッドで現在も皆でよってたかってテスト続行中の「66Mbit設定」。その設定で撮った映像はこんな感じです!
YouTube Preview Image
台風が抜けきらない曇天の月曜午後、撮影を始めた途端、冒頭の東京都庁の舐め降ろしだけで完全にぶっ飛びました!こまかい縦横の線がぎっしりの摩天楼。5D MarkII だったらチラチラとエイリアシングノイズが出ること必至のビルヂングの親玉を上から下まで舐めているってぇのに、モアレもエイリアシングも全く見当たらない! しかも、ビットレートはたったの 28.5Mbitです!
平均ビットレートが 45Mbit 前後の EOSよりも、GH2の 28.5Mbit の絵のほうがずっと綺麗ってのは、一体どういう魔法なんでしょうか?

その他、どうやら緑(葉っぱや樹木)が画面に入ると途端にビットレートが上がるようです。また、暗いところで ISOを上げると、やはりビットレートが上がります。けど、ビル街のような風景には、高ビットレートは必要ないようですね。ISO は1600まではノイズがほとんどゼロで、まったくの常用領域。YouTube画質だとちょっとヤバそうに見えるかも?ですが、ISO3200も全然問題なく使えそうです(20本撮影したテイクの内1本だけ圧縮エラー(?)が出たので、それも末尾に収録しておきました。ファームウェア・ハックでは、こういう事も起こります)。

今日は少しグレーディングも試してみたので、そちらもどうぞ〜。
YouTube Preview Image
…ところで、こうしたハッキングのパラメータ詳細とか設定方法とかに興味がある人(=自分もハックしてみたい人)っているんでしょうか? いるなら、まとめ記事を書きますのでコメントしてください。いないようなら、一人でこつこつテストを続けます〜(笑)。

52 Comments

  1. dragongate
    Posted 2013/10/01 at 09:24 | Permalink

    初めて遭遇し楽しそうな会話を拝見させていただきました。
    当方35年映像業界で飯を食ってきた者ですが引退後時々旅行などで写真と動画を撮影します。
    デジカメ歴は10年前にオリのE-1からE-3、EOS 7、Mark2、α77、現在99とNEX6を所有。
    しかしどれも動画撮影にマニュアル設定するとAFが聞かないというネックがあり、GH2にはその自由度があることを知りましたがクオリティーにいまいち不満を感じながら検索中にここの遭遇しました。

    ここの空気がいまいち読めないのですが質問も宜しいのでしょうか?
    もしだめなら没にして戴くとしての質問です。

    このハックはシネマモードのみ有効なのでしょうか?
    ハック後のクオリティーはGH3と比べ如何でしょうか?
    12-35mmのレンズを使用すればボディー価格の差は4万程度ですのでハックそのものに好奇心がない人には総合的にGH3をお勧めでしょうか?

    ハックの効果が映像に関してのみでもGH3を上回るものがあれば私も年甲斐もなくチャレンジしてみようかと思っています。

    どうぞよろしく。

    • Posted 2013/10/01 at 09:41 | Permalink

      大先輩の dragongateさま、初めまして。こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします。ココは、かなりテキトーかつ至って気楽な個人ブログです。もちろん質問も OKでございますよ。ただ私自身は今年の初めに BMCCというカメラを入手して以降、もはや GH2で撮影することもなかろうと、ハック GH2は親戚の子に無期限貸与に出してしまいましたが…(笑)

      さてお尋ねの件ですが、ハックの効果が出る(GH2の画質が向上する)のは映像のみです。
      そしてハックの道は(今ではずいぶん整備・舗装されてきたとはいえ)ケモノ道です。「ハックそのものに興味がない人には総合的に GH3を」強く強くお勧めします。

      GH2と GH3では、内蔵センサー自体をはじめ動画エンジンやエンコーディングの仕組み自体などが抜本的に変わってしまいました。ですので、ハックによる画質向上と GH3の画質は… 「別物」という気がします。が、この辺りは実際に GH2、GH3をどちらもお使いの方が多数集っている当ブログの「GH2カスタムファームのお勉強」フォーラムに参加して、皆さんにお尋ねになってみてください。(^_^)v
      フォーラム:GH2 カスタムファームのお勉強

      ちなみに、実際のハックの方法はこちらに掲載してございます。ご参考まで…。
      GH2ハックの方法と手順(2012年3月版)

  2. まるめ
    Posted 2012/01/26 at 00:05 | Permalink

    raitank大先輩さま

    BEEの後のOFFでは、muuさんと
    ご一緒させて頂き誠にありがとうござました(^_^)
    丸目四燈でございます。

    昨年末に毎月少しだけ撮影協力させて頂く
    ネット動画のお仕事が決り、僅かながら
    機材費を頂ける事になったので、
    レンタル費を払うくらいなら、と
    やっとこさDVX100BからHDカメラへと
    今頃になって移行する気になりました。
    個人的には身体一つで参るお仕事が多いので、
    機材をステディカム以外に持つ必要に駆られ無かった、
    と言うのも新規にカメラの購入に至らなかった理由です。

    で、iPhone4、GoProHDの次に個人で購入するのに
    検討を始め、もう以前から気になってたまらなかった
    GH2がド本命になって来ました。
    仕事としてはAF-105の方がツブシが効くのは承知なのですが、
    コンパクトパーソナルギャザリング、CPGを目指しているので、
    同じ金額を使うならGH2と周辺機器に使った方が
    オモシロに違いない、とホントに今更ながら感じている次第です。
    muuさんにも、GH3が近々出て来るかも知れないこの時期に!
    と言って頂きましたが、人生至る処に青山在り、
    思い立ったが吉日とも申します。
    また色々とご指導ご鞭撻賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

    • Posted 2012/01/26 at 00:48 | Permalink

      わわわ! これはこれは、まるめ師匠様、ようこそお越し下さいました! っていうか、マジですか!?(笑) まるめ師匠がGH2! これは年明け早々のビッグニュースとして記事にしたいくらいのインパクトですが…(笑)。

      思えば昨秋、InterBEE会場でまるめ師匠ともチラッとすれ違われた 1-300さんが、やはりGH2を購入されたんですが、ご存知でしたか? GH2関係は今やすっかり、フォーラムのほうの独壇場になっておりまして、こちらのリンク先あたりから、きっとまるめ師匠にもお役に立つであろう情報が書き込まれております! ぜひ、お手すきの時にご覧になってみてください。
      raitank forum : GH2 カスタムファームのお勉強#1039

      また、コメントを頂いたこちらの記事ページの内容は、すでに過去の情報になってしまっております。現在でも有効な情報は、やはりこちらのリンクからフォーラムのほうでご確認くださいませ。
      raitank forum : GH2 カスタムファームのお勉強#1218

      …ちょうどまた、CP+の会場ででもお会いできるのかなぁ?などと思い出させて頂いておりましたが、ぜひまた色々とお話など伺わせて頂きたく!宜しくお願い致します。(^_^)v

    • まるめ
      Posted 2012/01/26 at 02:10 | Permalink

      いやいや、師匠なんて恐れ多いです!ホントに!
      1-300さんの方が、もーずーっと凄いですよ!

      しかし、彼もGH2を購入されていらしたとは!
      どんだけ〜!ちう位普及していますね〜!
      これもmuuさんのBlogからかしら?(^_^)

      私GH2購入の決定打は今日拝読させて頂いた、この
      raitankさんのハックに関する記事ですよ(^_^)
      ありがとうございます!

      forumの方も又覗きに行かせて頂きますね!
      これからもお見知りおきのほど、
      宜しくお願い申し上げます。

      (でもでも、、、噂のGH3も気になっています(>_<)

    • Posted 2012/01/26 at 02:22 | Permalink

      > どんだけ〜!ちう位普及していますね〜!
      はい〜、ブラザーmuuさんや、それにbkmcwdさんをはじめとしたハッカーの皆さんのご尽力のおかげですねぇ!

      ちなみに、GH3は気にしなくていいと思いますよ! こう言っては身も蓋もありませんが、GH2だって「吊し」の状態では別に大したことない主に女子向けカメラですから(笑)。…つまり、ハッキングして初めて「イントラ」あり「GOP3」ありの、めくるめく世界へGo!なのでございます(笑)。たとえ GH3がすぐに出たとしても、そこから最短半年、場合によってはもっと長いことハックできないでしょうから、それまでは自動的に AVCHDの規格に縛られて、最大28Mbit以上の画質が出ないってことになります。どうせ、本体5〜6万のカメラですから、迷わず今すぐ行っちゃってくださいまし!(^_^)v

    • 丸目四燈
      Posted 2012/01/26 at 02:54 | Permalink

      ありがとうございます!
      早速Forumに登録させて頂きました(^_^)
      ただ真っ先に投稿したのは、本業のステディカムの事でしたけれど(^_^;)

      そろそろ寝ないとイケナイので、
      GH2のハック道編はサラッとだけ拝見しましたが、
      何だかバイクのキャブレターセッティングを追い込む感じに
      似てる感じを受けましたね〜(^_^)

      どちらも求道者が一杯居られるようです!
      でも皆さんとても楽しみながらなんで、
      大変オモシロですね!
      またジックリ読ませて頂きますね( ´ ▽ ` )ノ

      では今夜はこれにて、、、おやすみなさいませ!

    • Posted 2012/01/26 at 08:43 | Permalink

      >吊るしじゃたいしたことないカメラ

      にきっぱり反論ですわ。
      EOSがはたして倍のビットレートにアップしてあのライン飛ばしの絵が良くなるわけはなく、吊るしの設計がめちゃくちゃ良く出来てるからこそ、価値あるハックが出来てるわけで。
      ちなみにもうひとつ過去のこと言っておくと、GH1ハックが廃れたのは、GH2があまりにもかけ離れてたわけですよ、吊るしの絵で。太刀打ち出来なかった。そのときを知らないからそんなこと言っちゃうんですよ。いやもちろんGH2ハックの現状はこの先も充分戦って行ける絵だとは認識していますが、例えばセンサーそのものの素のラチチュード広げるハックなんてものはなく、GH1>GH2がそうだったように次機種がそこにおおいにリードする可能性は、ハックが出来ないから新機種はしばらくダメとは安易に言えないはずです。本質を見誤ってます。
      影響力のあるブログを作り上げたraitank師匠におかれましては、もっと目線をグローバルに!穴にこもらずに!と一言言わせてもらいます!!w

    • Posted 2012/01/26 at 11:13 | Permalink

      ブラザーmuu、大変失礼致しました。< (_ _)> よく考えたら、そもそもGH1も使ったことがなく、発作的に GH2買ってきたと思ったら次の瞬間にはハックしていた(=吊しの絵を知らない)ボクに、素の状態を云々する資格はありませんでした(爆)。

    • Posted 2012/01/26 at 22:25 | Permalink

      いやん、横棒しなくても!
      師匠に恐れ多い言葉、失礼しました!切腹っ

    • Posted 2012/01/26 at 22:31 | Permalink

      なんのなんの、あっしは muuさんの師匠になんてなれねぇですし、ブラザーmuuのGH2ラブも超リスペクトなんで全く問題ねぇです。でもね、すんげぇ個人的な事を書かせて頂ければ、今朝起きたら原因不明の発熱(39度)で頭が朦朧としてましてね。あ、なんかヤバいかも?と思いながら Macの前に座り、最初に開いたページでさきの muuさんコメント見て、横棒引いたら気が滅入りすぎて即死。そのまま一日、ウンウン言いながら悪夢見てましたヨ(爆)。(…現在小康状態)

    • Posted 2012/01/27 at 10:31 | Permalink

      うへえ、おれのせいじゃないですか!
      って違う、絶対に(笑) 年末〜年明けとぶっとばしたので体が休みたがってるんですね。ゆっくり休んでくださいまし。

  3. #50
    Posted 2012/01/15 at 17:24 | Permalink

    最近動画に興味を持ち出してこのサイトにお邪魔しました。
    中古のGH2を手に入れました。
    早速66Mbitの文字にワクワクしております。
    レンズが来週届くのでひとまず先にハックについて予習させてもらいます。

    パラメータ、設定方法は非常に興味があります。
    いろいろパッチが出てるみたいなので試したものはvimeoに上げたいと思っています。
    どうぞよろしくお願いします。

    • Posted 2012/01/16 at 00:23 | Permalink

      #50さん、ようこそ!禁断のGH2ハック道へ(笑)。
      ただ、この記事でご紹介している 66Mbitパッチは、もはや過去の遺物でして、うちのフォーラムに来て頂いているハッカー先生、bkmcwdさんによりますと、これよりずっと品質が良く安定しているパッチがゴロゴロしております。詳しくは当サイト内にある GH2ハック専門のフォーラムのほうへお越しになってください! bkmcwdさんを注進に、日夜活発な話し合いが続いておりますよ!! (^_^)v

      また、実際にハック作業を行う場合は、まずは以下のリンクからお始めになってください!
      raitankフォーラム「GH2 カスタムファームのお勉強」:投稿338

  4. aransmithee
    Posted 2011/11/21 at 17:33 | Permalink

    始めまして、
    大変参考になる記事ばかりでした。
    特にGH2のハックやC300についての情報が早く、正確だと思います。
    これからもユーザーの立場にたった色々な試験レポート楽しみにしています。
    自分は仕事ではまだ、35ミリのムービーカメラを使用する機会が
    多いです。(今、フィルム代,現像代がすごく安くなって来ているのです。)
    個人ではDVカメラしか持っていません、、。
    5D,7D,,GH2,NEX,AG105,といろいろ目移りするものがあるのですが、家電製品と同じで次に出る新型を買おうと思っているうちに結局何も買わずじまいで、来年こそはデジタル一眼カメラを購入しようと思っています。C300もいいカメラかもしれませんが、予算的にはGH2です。GH3が発表されるのを期待するか、GH2をハックしていろいろ楽しむか迷っています。改造したり,分解したりするのは大好きです。
    ちなみにAG105もハック出来るのでしょうか?

    これからも楽しい記事を楽しみにしています。

    • Posted 2011/11/21 at 18:55 | Permalink

      aransmithee様、こちらこそ初めまして! また過分なお言葉をいただきまして大変恐縮です。どうも有り難うございました。

      35mmのムービーカメラといえば、Arriflex、Panavision、Aatonの三大大手が、実は昨年末までにフィルムカメラの製造を終了してしまったそうですね。中古のムービーカメラが市場にダブつき、これ以上新規製造しても「売れない」という事情、そして3D映画の台頭に伴い、デジタルカメラのほうがカメラの同期が圧倒的に楽!という事情に押される形で、各社とも完全にデジタル化へ舵を切ってしまったのだそうで。
      ムービーカメラのデジタル化には大いなる期待と展望を抱きつつ、でもデジタル臭い映像は断固お断り!がボクの立場でして、これで Kodakと Fujiがフィルムの製造を中止したらアナログ映画はおしまいかと思うと、戦々恐々とした気持ちになっております。

      >ちなみにAG105もハック出来るのでしょうか?

      いいえ。現状、数ある Panasonicさんのカメラの中でも、ファームウェアを弄れるのは、旧 GH1及びにGH2だけです。AG105は中身が GH2と同じ!と言われつつ、でも完全に同一ではないので、できないようです。

  5. akira
    Posted 2011/10/06 at 01:15 | Permalink

    今日あった打ち合わせでLUMIXのハックの話になり、盛り上がりました。
    raitankさんの記事をさらっと見ていたので、あまり詳しく話せませんでしたので、
    帰宅後、熟読中です。

    いや〜最初のビルなんてHDRっぽくも見えますねぇ!
    欲しいかも。。。

    • Posted 2011/10/06 at 01:26 | Permalink

      akiraさん、お久しぶりです! ふとカレンダーを見たら、ようやくGH2を購入して1ヵ月が過ぎようとしておりますが、自分の体感時間的には、すでに1年くらい、いじり倒した気分ですよ〜(笑)。本場のハッカー、bkmcwdさんもいらしてますんで、ぜひフォーラムの方にもお立ち寄りくださいませ(笑)。

  6. Posted 2011/09/08 at 00:34 | Permalink

    うっはあ!出・遅・れ・ま・し・た

    皆さんイロイロ書かれてるのでもう言うことはないですが、一言だけ、、

    「(raitankさんがっ!)なんか嬉しいw 今日は赤飯っ!」

    • Posted 2011/09/08 at 00:51 | Permalink

      あっはっは。最後に真打ち登場っすね。>muuさん
      あっしは先ほどから、詳細記事の執筆で死んでおります。こりゃ今まで書いてきた記事の中でも特段に難しいっすわ…(爆) いつ公開できるやら? いや、明朝までには!

  7. Posted 2011/09/07 at 21:34 | Permalink

    マジでぇぇ! ホントに買っちゃったとですか?
    しかも開梱即ハックとは。。。
    マジックランタンへ行かずにそっちへ行ってしまわれるなんてraitank教頭~! 
    生徒の私としてはとても悲しいお知らせです~。
    ・・・が、興味シンシンですので両方の記事楽しみにしてます。

    これでGH2ユーザまで取り込みですな(笑)。
      機材購入→レポート記事→ブログ収入お小遣い→(初めに戻る)
    って、超幸せな無限ループかもしんないとちょっと思った。

    • Posted 2011/09/07 at 21:42 | Permalink

      あはは。今でもかじやんさんがいつか必ずやってくれるに違いないマジックランタン・ハックに超期待してまっせ! それに、T.CineStyleには「おわこん」レッドカード出しちゃいましたけど、5D MarkIIはそんなことないんで、次は例の「光学モアレフィルター」入手くらいを機に、また “燃える” 予定でおります(笑)。

      「超幸せな無限ループ」入りたいですねぇ! …けど、正直まったく無理。だって(真剣にやってないこともありますが)ブログ収入のアフィリエート代なんて、月に1万円くらいっすよ?(泣) かじやんさんとこは、もっと稼ぎになってるんですか??(コツ、教えて!)…そろそろ光学な、あ、違った、高額な広告枠でも作るかな?(笑)

    • Posted 2011/09/07 at 22:14 | Permalink

      んー、アフィリの収益化とかは考えずに信用第一で良質の記事を書かれるのが
      一番だと思います。
      でも2万ビューも無い私でさえ15000/月くらいなので、
      20万ビューあるなら15万/月はいくかも。あながち無限ループも夢ではないかなぁ。
      特にコツとか無いですけど記事内にその商品の広告があると
      クリックだけだったとしてもクッキーが残るのでその後広告と無関係な物を買っても・・・というのはあるかしら。
      でも嫌味になるし、お薦めしません。
      ブログを通じて出来た仲間の方がよほど財産ですよネ。

    • Posted 2011/09/07 at 22:28 | Permalink

      そうなんですかー。やっぱマジでやるべきかしら? いや、「やるべきかどうか?」ではなくて「自分にできるのかどうか?」で計らねば。。。で、たぶん、できない。ああ絶望(笑)。

  8. そる
    Posted 2011/09/07 at 18:11 | Permalink

    raitankさん
    ご回答どうもありがとうございます。
    そうですかぁ、悩ましい・・・ピーキング使い物になるなら、外部モニター代を減らせますよね。
    が、エイリアシングはいやですね。エイリアシングが出てしまうと、レンズにお金かけても一緒というような気持ちになってしまいますね。
    9日の発売日まで悩んでみます。
    GH2の中古も値が下がることを期待しつつ・・・

    こちらで今後も勉強させていただきますね。
    ありがとうございました。

    • Posted 2011/09/07 at 18:18 | Permalink

      そうそう、SONYビルに展示されているデモ機ですが、説明員の方の話によりますと9日の発売開始日以降であれば、メモリーカード持参してテスト撮影したデータを持ち帰ってもOKと言ってましたよ!
      9日まで待って、モアレがばりばり出そうな柄物の服を着た彼女+SDカードと一緒に、銀座SONYビル2Fへ Go!ですねっ(笑)。

    • そる
      Posted 2011/09/08 at 20:11 | Permalink

      raitankさん
      GH2、さっきぽちっといきました・・・。
      なんとかNEXに気持ちを向けようとしたものの(値段的な問題)、やっぱりいくつか出てるサンプル画が好きになれなかったことが決め手かな。
      後は、small HD DP6を購入の方向で行ってみます。

      明朝に記事アップでしょうか?
      あまりご無理なさらず・・・といいつつ、近日中に期待しております。
      いい情報をどうもありがとうございました。

    • Posted 2011/09/08 at 20:19 | Permalink

      あらら、そるさん、そうですか。今夜が明けたら NEX-5nが発売開始でしたのに、それはまたすごいタイミングでのご決断ですね! GH2は、でも、ボクはだんだん本格的に好きになってきました(笑)。とてもいいカメラだと思います。
      次の「総集編」は、先ほど書き始めたところでして、たぶん夜が明ける前にはアップできるかと思います。もうあとは補足情報程度で、昨日の二篇ほど驚天動地な内容ではございませんが(笑)、公開されたら是非またご笑覧くださいませ〜。

  9. Posted 2011/09/07 at 12:07 | Permalink

    動きましたねぇ…
    5DⅡからは離れないものだと思ってましたからいきなり「買ってきた」には驚きました(笑)
    ところでGH2のHDMI出力を今はやりの外部レコーダーってのはダメなんですか。
    まぁ機材は膨れますけど。

    • Posted 2011/09/07 at 12:14 | Permalink

      fujinonさん、こんにちは! GH2の HDMI出力はクリーンらしいので、外部レコーダーという手ももちろんアリかと思います。が、仰る通り機材がかさばるのと、先日、FS-100の稿でも書きました通り、なにしろ HDMIという規格自体が 24pに非対応だったりするので、どうもイマイチ乗り気になれませんで…。

    • スゥインガー
      Posted 2011/09/11 at 18:03 | Permalink

      こんにちは。
      ちょっと遅いですが、HDMIって24pに対応していませんか?
      最近になって、SAMURAIが発売されて、SDI入力なのに<24 PSF support with 24/60i 3:2 Pulldown removal on capture>と書かれており、「あれ?SDI使ったSAMURAIでも結局24Pはプルダウン記憶なの?残念」とこの記事をふと思い出しました。
      Blu-rayの規格には確かに24Pもあるし、それを視聴するユーザー環境は紛れもなくHDMI接続、PC用の安価なHDMIのキャプチャーボードには24P入力対応製品が結構あるし。。。ん?HDMIケーブル自体は24p対応では?

    • Posted 2011/09/11 at 20:46 | Permalink

      HDMIは24pに「対応」していますよ、スゥインガーさん。ここで言わんとしているのは、先日「FS-100の HDMI出力は RGB?それとも 4:2:2?」の記事中で紹介した SONYのプロマネさんのセリフ、『現在までのところ、24p信号を「ネイティブ・サポート」している HDMI機器は存在しません』という意味です。DVDにしろブルーレイにしろ映画の元ソースは24Pですが、TV受像器自体は昔も今も60iです。オリジナルの信号を内部でプルダウンしたあと、今では倍速、三倍速までして表示してますが、そういう意味でずっと以前から「対応」はしているんですね。。。

    • スゥインガー
      Posted 2011/09/12 at 00:03 | Permalink

      つまりここで言う、HDMI機器とは撮影用の収録機器限定でしょうか?
      Blue-rayプレイヤーですと、既に「1080/24pダイレクト出力」や「24p True Cinema」などメーカーによって名称バラバラですが、プルダウンではなく24pネイティブ出力するものは高級機中心にたくさんあると思ったもので。。。(一昨年5月号ビデオαのBD-R 24p特集を読み返し、記述を確認しました)
      テレビですと、24hzのネイティブ24p対応はないのですが、60iにプルダウン変換せず48Hzで24pを倍速で出力するものは数年前からあるようですね。

    • Posted 2011/09/12 at 00:18 | Permalink

      いえ、情報ソースである CineTechnicaさんのサイトには機種限定とは書いてないです。が、Samuraiの情報とかを鑑みると、そういう意味かも知れませんね。正直なところボクもHDMIの規格そのものについては詳しく知らないんです。ただ「24pをネイティブサポートしているハードはまだない」という話は、今回の CineTechnicaさん情報以外にも何度か読んだ記憶があって…。ていうか、なんでSamuraiはSDI端子あるのに、中途半端な 24PSF対応なんすかね? ATMOSに突撃レポーターしてそこを突き、ついでに 24P on HDMI について尋ねてみたら?(笑)

  10. slo
    Posted 2011/09/07 at 11:23 | Permalink

    導入おめでとうございます!
    この動画の精細はおどろきですね。。
    てことは、つぎはNokton ですね(笑

    ちなみに、(GH1かGH2か忘れましたが)
    「モテキ」のTV版は、ほぼそれだけで撮影したそうです。

    • Posted 2011/09/07 at 11:30 | Permalink

      sloさん、こんにちは。はい〜、ついに行っちまいました。ありがとうございます。そうなんです、次は Nokton。しかし、GH2+NoktonだけでTVドラマって、スゴイっすね。というか、もう完全に制作サイドの「趣味」の世界なんでしょうね(笑)。ステキです。

    • スゥインガー
      Posted 2011/09/07 at 13:18 | Permalink

      こんにちは。EOSムービーの教祖的存在、raitankさんがとうとうGH2を買ったのでコメント欄が祭り状態ですね!笑
      ドラマ「モテキ」は去年の春くらいに撮影していたので、カメラはGH1でNoktonも使っていないようです。そのハックしない通常のGH1でも他のドラマにひけをとらない十分な画質でびっくらこいたものです。
      映画版は、サブカメで使っているみたいですね。ドラマの再放送中ですが、毎回腹をかかえて見ています。テレビ嫌いのraitankさんも是非見てください。くやしいけど面白いです。http://upside-web.jp/UP_SIDE/TECHNICAL/entori/2011/8/1_ying_hua_motekiniokeruPanasonic_DMCGH2no_yun_yong.html

    • Posted 2011/09/07 at 14:11 | Permalink

      おぉ、さすがはスゥインガーさん、TV関係は毎度お詳しいですねぇ!実は「モテキ」と言われましても、たぶんTVドラマなんだろうなぁという事くらいしか解りませんでしたが。
      ところでスゥインガーさん、EOSムービーの教祖ってのは冗談にしてもタチが悪いですよ。せいぜい、「EOSムービーの教頭先生」くらいにしといてください(イミフメイ)。

    • slo
      Posted 2011/09/07 at 13:29 | Permalink

      あ、ちょっと誤解を呼ぶ説明だったですね。
      じっさいはスウィンガーさんのおっしゃるとおりです。
      Noktonの件は、こないだのVimeo動画を思い出したので…

      「モテキ」でGH1という選択は、元は低予算のためと思いますが、
      ドラマの演出のタッチと合っていました。

    • Posted 2011/09/07 at 14:14 | Permalink

      あああ、いえ、sloさん。すみません、ボクの読解力不足+TV知識のなさが原因ですんで…。ホント申し訳ないんですが、冗談ではなくマジで年間TV視聴時間が1時間に満たないもので。TV界で起こっていること、役者さんほか、そちら方面の話はとんと知らない仙人だと思ってください(爆)。

    • スゥインガー
      Posted 2011/09/08 at 06:48 | Permalink

      おはようございます。教頭先生。一同礼。
      実は、muuさんのブログを数ヶ月前に見つけてから、GH2の購入に逡巡し続けております。やっぱり手持ちのEFマウントレンズ資産が一切生かせないのがネックです。
      その点、zeissをZFで揃えていた教頭がうらやましいかぎりです。(自分のZEマウント購入選択失敗にやや落ち込む)そこでご質問。
      14−140mmキットレンズは購入しましたか?
      Nokton25mm は是非とも買うにしても、広角側の明るいレンズはどのブランドを揃える展望ですか?
      僕としては、zeissのZFをこれから揃え直すのは金銭的に厳しいので、(せいぜい安価な50mmくらいでしょうかー100mmの望遠になりますよね)中古のFDマウントレンズがどうかと思いますが如何でしょう?

    • Posted 2011/09/08 at 07:08 | Permalink

      いやはやスゥインガーさん、もともとキットレンズの類は買わない主義なもので、今回も例によってボディのみであります。
      また、元々純粋に NEX-5n 狙いだったものが、銀座で思い切り肩透かしを喰らった反動で GH2 に鞍替えし、そのまま勢いで高ビットレートだぁ!とか言い出しただけなもので(爆)、展望もなにも今のところ全くなにも考えてないんですよ。

      というか、ボクもともと望遠域が大の苦手で、手持ち最大の長玉が 135mmの人でしたのに、この同じレンズが今やいきなり 270mmですよ(…)。どこでどう使ったら良いのか、とりあえず途方に暮れとります(笑)。

  11. Inichan
    Posted 2011/09/07 at 11:11 | Permalink

    いつも楽しみに見てます!
    最近は7Dばっかり使って、GH2もマーリン専用機となってしまいました(笑)
    ぜひぜひ、詳細のアップお待ちしてます!

    • Posted 2011/09/07 at 11:14 | Permalink

      Inichanさん、はじめまして!コメントありがとうございます。GH2はマーリンにちょうど良いでしょうね。ボクの Glidecam4000では、カメラ側にウエイトを載せないとバランス取れませんでした(泣)。
      詳細、頑張ります!しばしお待ちをば!

  12. Posted 2011/09/07 at 09:57 | Permalink

    はじめまして。

    最近、映像関係に、はまっております。

    まだまだ知らない言葉も多い初心者ですが、
    これからもGH2の情報をお願いいたします。

    • Posted 2011/09/07 at 10:11 | Permalink

      goukun-imagesさん、はじめまして! ボクもちょ〜っと前まで、ただ少し「ハマっていた」だけだったんですが、いつの間にかこんなサイトを運営してます。ん〜…
      GH2、まだ手に入れたばかりなので、これからしばらくはテストやら何やらで採り上げる機会が増えそうです(笑)。今後ともどうかよろしく!

  13. そる
    Posted 2011/09/07 at 08:04 | Permalink

    こんにちは。とても参考になります。
    GH1所有で、GH1用のハックはずっと追いかけていたんですが、GH2は蚊帳の外で、すっかり情報においてけぼりです。
    ぜひハッキング情報の詳細を私もお願いしたいです。

    私は今GH2(+外部モニター)に行くか、5Nに行くかで猛烈に悩んでいます。
    GH系は確かに色のグラデーションに難があるところがやや不満で、また撮影中の正確なMFは正直背面液晶+ルーペくらいの小手先ではまだ難しく、外部モニターが必須かなと思っています。
    一方5Nの懸案事項は小型背面液晶でのピーキングMFがどの程度有用なのかと、後はエイリアシングですね。
    そのあたりは触ってみてどうお感じになられるか、よろしければお聞かせ願えませんか?

    • Posted 2011/09/07 at 08:15 | Permalink

      そるさん、こんにちは!はじめまして。

      ボクはまだ GH2を入手したばかりなのでアレですが、たしかに今後フォーカシングをどうしようかなぁ?というのは大問題です。手持ちのビューファーは Z-Finder も Letus Hawk もどちらも取り付けできず、それで上の動画サンプルは極力パンフォーカスにしたような次第でして…(汗)。

      NEX-5n のピーキング MFは、かなり反応が敏感で、ピーキング部の色指定までできたりして、正直、業務用カムのそれと同等(と言ったら誉めすぎか?(笑))で「かなり使えそう」な感触でしたよ!
      ただし、エイリアシングとモアレは、5D ほどではなかったですが、今手もとにある GH2と比べると、残念ながらけっこう出ていました。あ!でもこれは液晶表示上だけなのか?それとも実際にデータに記録されてしまうのか?は、実データ持ち出し禁止だったので、未確認です。

  14. MACKY
    Posted 2011/09/07 at 03:45 | Permalink

    はじめまして。
    毎回の濃い内容を楽しみに、いつも拝見しておりました!
    まさかのGH2登場で思わず初カキコであります。
    それにしても、開封→即ハック。
    いやはや、あまりの行動力に目が点です。

    ハッキングの導入〜運用、ものすごく興味があります。
    raitank様のわかりやすい文面でぜひ記事にしていただければありがたいです!

    • Posted 2011/09/07 at 06:05 | Permalink

      MACKYさん、コメント、はやっ!(笑) 公開したと思ったら速攻のコメント、ありがとうございます!! ちなみにMACKYさんは Macですか? Winですか? GH2のハッキングツールは Win用アプリなので、ボクのように Mac環境だと、実際のハッキングの手前に一つ越えねばならない山があるんですよー(笑)。

      Vitaliy Kiselevさん達のお陰で、仕組みさえ理解すればハッキング自体は簡単にできるように整備されてるんですが、さて、それを日本語で解りやすく伝えるにはどうすればいいかな? ちょっと考えますね〜!

    • MACKY
      Posted 2011/09/07 at 13:16 | Permalink

      こんにちは。
      raitank様こそ、早朝からのReplyありがとうございます。
      私のほうもメインはMac環境であります。
      しかしどうしてもWin環境が皆無の状態では、なにかと差し支えが発生する場面も多いご時世ですので、Win環境も用意してあります。
      Ptool導入にはWin環境は必須ですよね。

      個人的には…
      ●パラメーターの意味
      ●使用するにあたっての「標準的なひな形セッティング」
      なんかが一番希望が多いのかなぁ…などと思いますが…。

      それにしても、Ptoolの記事を漁っててつくづく実感したのが英語力の必要性。
      英語力のあるraitank様が羨ましいかぎりであります。

    • Posted 2011/09/07 at 14:06 | Permalink

      Mackyさん、いえいえ、ptool導入にWin環境は必要ありません。Macオンリーのボクがやってますんで、大丈夫です(笑)。
      各パラメーターの意味まではボクも把握していないので説明できませんが、そうですね、ひな形セッティングのようなものはあった方が良いですね。…44Mbit版の設定がちょうど良さそうです。画質がかなり上がる上に最高に安定していて、なおかつ設定が超簡単という。
      ところで実はボクの英語力、恥ずかしいくらい大したことないんです。こうして色々勉強しながら昔々の大学生時代を思い出してますが、なにしろもう25年も前の話ですので(爆)。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>