handy|35 奮戦記

Written by . Filed under mission dof, VIDEO. Tagged , , , . Bookmark the Permalink. Post a Comment. Leave a Trackback URL.



handy|35のKadir氏にはほんと〜に、お世話になりました。製品が到着した当日、内部のアクロマートレンズに付着したホコリを取るため本体を分解したのですが、あろうことか、掃除が終わって組み立て直す際に、前面パネルに直付けされているレンズマウント部のネジをひとつねじ切ってしまいました。

ボク 「どど、どうしたらいい?」
Kadir 「…代わりの部品を送るから、待ってろ」

ShortHandleまた、GY-HM100は本体上部にXRL端子の付いた音声入力モジュールが飛び出しているのですが、これがhandy|35のハンドルと干渉するため、ハンドルを取り付けることができません。

ボク 「なんとかならないかしら?」
Kadir「…短いハンドルを作って送ってやるから、待ってろ」

ところで。DoFアダプターを装着した途端、カメラは完全なマニュアル操作になります。露出、シャッタースピード、フォーカスももちろんマニュアル。ところがGY-HM100は液晶、ビューファーとも解像度が低すぎて、目視マニュアルではピントが合いません。現場では「よしこれでバッチリ!」と思って撮っていても、編集時に大画面で見るとほんの少しピンボケ…。こういう泣くに泣けない状況がしばらく続き、これは困った!と、米・iKan社の5.6型HDモニタ(V5600:解像度1280x600ピクセル)を導入したのですが、これでフォーカスチェックはできるようになったものの、表示される絵はDoFアダプターの特性で反転しています。

上下左右が反転した絵を見ながら撮影…というと、昔、カメラマンの友人が4x5(しのご)フィルムでスチル撮影していた時に、やはり像の上下左右が反転していて、『よくこんな絵を見てフレーミングできるなぁ』と感心した記憶が蘇りますが、今や自分が日常的に、しかも動画でそれをやっているのですから驚きです。というか、いつまで経ってもパンを反対に振っていましたが…。

MonitorBracketなんとかならないか?と、ない知恵を絞り、ヤフオクで見つけたMamiyaのブローニーカメラ用ハンドグリップ(?)を加工して、即席の“モニタ反転ブラケット”を作ったりしました。これはこれで運用できたのですが、いかんせんカメラから外に向かって拡がりすぎ。とてもバランスが悪く、いつかポキッと逝きそうで極めて危ない。

ボク 「カディール、なにかアイデアないかな?」
Kadir「モニタではなく、カメラ本体をひっくり返したらどうだ?」
ボク 「えっ?」
Kadir「カメラを反転する部品を送ってやるから、待ってろ」

CameraUpsidedownhandy|35の到着直後から約1ヵ月に渡り、トルコのKadir氏との間でこうした密なやりとりが続き、その都度、氏は追加で部品を送ってくれました。しかも、すべて無料のアフターケアです。なんというイイ人なのでしょうか。ボクのトルコ人感は一変し、トルコ料理も大好きになりました(違)。

ところが…

2009年10月末。夏以来、週に2〜4日の頻度で撮影の仕事が続いていましたが、広島でのイベント撮影中、突然GGの回転が止まってしまいました。電源回り?基盤?いずれにせよ、現場ではどうすることもできません。仕方がないので途中からhandy|35なしで撮影を続行しました。

東京に戻ってからテスターでチェックすると、明らかに端子のひとつが接触不良を起こしています。この部分を“揉むと”GGが回転し始めるのですが、しばらくするとまた止まってしまいます。それでも、もはやDoFアダプターなしでの撮影は考えられなかったので、広島のあとに控えていた愛媛のイベント撮影では、この“揉み揉み作戦”でなんとか急場をしのぎました。…ですが、このままというわけにはいきません。帰京後、例によってKadirに状況を説明するため連絡すると、氏からは予期しない返答が返ってきました。

故障の原因は単なる接触不良だけじゃないように思える。もしそうだとしたら基盤まで検査しないと直すことができない。悪いが、handy|35を送料着払いで送り返してくれ。…けど、raitank、キミはそろそろ別のDoFアダプターに乗り換えた方が良くはないか?うちの製品は、デザインから設計まで素晴らしいものだと自信を持っている。けど正直なところ、キミみたいに週に何日も朝から晩まで撮影を続ける業務用途だと、この先もちょっと厳しいかも知れない。考えてみてくれ。

この返答に言葉を失っているボクを尻目に、その翌日、ボクが購入時に振り込んだhandy|35の製品代金が、丸々100%ボクのPayPalアカウントに返金されてきたのでした。

YouTube Preview Image
[handy|35で最後に撮影した、愛媛県のイベント風景]

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>